fc2ブログ

『ザ・キラー』

ザ・キラー
The Killer(2023)118分 2.39 : 1

ザ・キラー監督:デヴィッド・フィンチャー 脚本:アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー
原作:アレクシス・ノラン、リュック・ジャカモン「The Killer
撮影:エリック・メッサーシュミット 音楽:トレント・レズナー、アッティカス・ロス
制作:プランB
出演:ザ・キラー:マイケル・ファスベンダー(宮内敦士)、エキスパート:ティルダ・スウィントン(山像かおり)、ホッジス:チャールズ・パーネル(楠大典)、ドロレス:ケリー・オマリー(林真里花)、レオ:ガブリエル・ポランコ(新祐樹)、クレイボーン:アーリス・ハワード(二又一成)、マグダラ:ソフィー・シャーロット

Netflix映画で観た。デヴィッド・フィ静かな激シブの殺し屋で、無口だけどモノローグは山ほど。「計画通りに」「予測しろ」「アドリブ禁止」「誰も信じるな」「非情になれ」「対価の分だけ戦え」殺しの心得をつぶやき続ける。ファスベンダーってFIXおらんんけど宮内敦士じゃジェラルド・バトラーになっちゃう。ここはパリ、向かいの窓に標的。入念な準備で慎重に狙う。ターゲットがなかなかドットサイトに入らずイライラするー。でもファスベンダーはプロだから冷静にトリガーを引く。暗殺失敗w 集中できてないじゃーん、急いで逃げるファスペンダー。
ザ・キラー

しくじっちゃったから自分が危ない。ドミニカの自宅に戻ったら奥さんが襲われてた。こりゃ許せん!ってんで関わった全員皆殺しじゃー!しくじったのは自分なのにー。アメリカ各地を巡業して殺し屋スキルを披露しながら始末していく。この手口はまさに完璧。でも直接関わってなくて情報をくれたタクシー運ちゃんや弁護士の秘書まであっさり殺しちゃうって。冷酷なんだね。ボディカウントは6人。

ザ・キラー
旅の必需品

tag : クライムコミック殺し屋復讐暗殺者ミッション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ