fc2ブログ

『マイ・エレメント』

マイ・エレメント
Elemental(2023)101分 1.85 : 1

マイ・エレメント監督:ピーター・ソーン 脚本:ジョン・ホバーグ、キャット・リッケル、ブレンダ・シュエ
原案:ピーター・ソーン、ジョン・ホバーグ、キャット・リッケル、ブレンダ・ヒュー
音楽:トーマス・ニューマン
出演:エンバー・ルーメン:川口春奈、ウェイド・リップル:玉森裕太、バーニー・ルーメン:楠見尚己、シンダー・ルーメン:塩田朋子、ゲイル・キュミュラス:MEGUMI、ブルック・リップル:山像かおり

Disney+で観た。ピクサーの新しい映画めっちゃよかった!父親の夢を継ぐ娘エンバーが、ウェイド君と出合って自分の夢に気づく。ええ話だった!

火や水のキャラが不定形でうねうね動いてて、キモくて感情移入できんわ!と思ったが、しばらく観てるとキャラクターにのめりこんじゃう。キモいどころか秀逸だった。火や水の特性を活かした描写やセリフがとにかくいい。性格にも反映されててエンバーの癇癪、涙もろすぎるウェイド。不定形を使ったギャグは笑えるし、独自スキルは斬新。エンバーとウェイドが触れ合うシーンは最高!泣けちゃう。感情の運び方がうまいなあ。
    関連映画
  • ピーター・ソーンが影響を受けたのは『招かれざる客』(1967)、『月の輝く夜に』(1987)、『アメリ』(2001)
  • エンバーとウェイドが観る映画は『Tide and Prejudice』は『高慢と偏見』(1940)のパロディ
関連記事

tag : アニメーションファンタジーコメディ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ