fc2ブログ

1975年の『ブラック・スキャンダル』

ブラック・スキャンダル
Black Mass(2015)122分 2.35 : 1

ブラック・スキャンダル監督:スコット・クーパー 脚本:ジェズ・バターワース、マーク・マルーク
原作:ディック・レイア&ジェラード・オニール「Black Mass: The True Story of an Unholy Alliance Between the FBI and the Irish Mob」
撮影:高柳雅暢 音楽:ジャンキーXL
出演:ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー:ジョニー・デップ(平田広明)、ジョン・コノリー:ジョエル・エドガートン(落合弘治)、ビリー・バルジャー:ベネディクト・カンバーバッチ(三上哲)、スティーヴン・フレミ:ロリー・コクレーン(竹田雅則)、チャールズ・マグワイア:ケヴィン・ベーコン(安原義人)、ケヴィン・ウィークス:ジェシー・プレモンス(荒井勇樹)、ブライアン・ハロラン:ピーター・サースガード、リンジー・シル:ダコタ・ジョンソン、フレッド・ワイシャック:コリー・ストール(椙本滋)、ジョン・モリス:デヴィッド・ハーバー、ロバート・フィッツパトリック:アダム・スコット

Amazon Prime Videoで観た。結構好きな実録もの。実在したギャングのボス、ホワイティことジェームズ・バルジャーにジョニー・デップがなりきってる。兄は州の議員、幼友達はFBI。1975年からFBIへの情報提供者になって対抗組織を壊滅させた。うまくいってたのに新しい連邦検事がやってきて一変、壊滅へ。面白かった。ジョニデのバルジャーが冷酷で怖い。裏切り者を躊躇なく殺す。殺害シーンは、実際の現場で撮影。
ブラック・スキャンダル
後始末は『CSI:マイアミ』のスピードル。吹替えもおんなじ!ボディ・カウントは11人。サンタモニカでバルジャーが逮捕されるショットで終わるけど、その後本人は2018年に刑務所で受刑者に撲殺された。

Johnny Depp: Becoming Whitey Bulger
珍しく、本編後にメイキング「Johnny Depp: Becoming Whitey Bulger」(2016)が付属。ジョニデがメイクでバルジャーになるとこ。頭剃ったんじゃないんだー。
    関連映画
  • 祭りのパレードを見ながらの犯罪は『ゴッドファーザー PART II』(1974)
  • カンバーバッチがベーカー街の殺人を話すのは『SHERLOCK』(2010)
  • 子供の頃からの親友だった連邦捜査官とギャングの実話は『汚れた顔の天使』(1938)
  • 『ディパーテッド』でジャック・ニコルソンが演じたフランク・コステロはバルジャーがモデル
  • ジョニー・デップが演じた実在のギャングは『フェイク』(1997)でジョセフ・D・ピストン、『ブロウ』(2001)でジョージ・ユング、『パブリック・エネミーズ』(2009)でジョン・デリンジャーに続いて4人目
関連記事

tag : 実話クライムFBI1980s兄弟裏切り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ