fc2ブログ

1979年の『SUPER8/スーパーエイト』

SUPER 8/スーパーエイト
Super 8 (2011)112分 2.35 : 1

SUPER 8/スーパーエイト監督・脚本: J・J・エイブラムス
撮影:ラリー・フォン 音楽:マイケル・ジアッキーノ
VFX:ILM、スキャンラインVFX、ピクソモンド
出演:ジョー・ラム:ジョエル・コートニー(本城雄太郎)、アリス・デイナード:エル・ファニング(小幡真裕)、チャールズ・カズニック:ライリー・グリフィス(宮坂健太)、ケアリー:ライアン・リー(高田優輝)、マーティン:ガブリエル・バッソ(小林廉)、プレストン:ザック・ミルズ(小清水一揮)、ジャック・ラム:カイル・チャンドラー(木下浩之)、ルイス・デイナード:ロン・エルダード(松山鷹志)、ネレク大佐:ノア・エメリッヒ(大川透)、ウッドワード:グリン・ターマン(楠見尚己)、ダニー:デヴィッド・ギャラガー(佐藤せつじ)、クーパー:ブルース・グリーンウッド

邦題の「8/」だけが全角なのが気にくわない。コダックの製品名だから「スーパー8」にすべきだ。

JJ映画なんで期待はしてなかったが、これほどしょーもないとは。物語の流し方が気持ち悪い。都合よくポンポン進めて展開が強引。半分観ても何についての映画かわからず長い予告編を観てる感じ。意味不明な小ネタは意味不明なまま。子供達がゾンビ映画を撮る話でよかったのに、後半アホすぎ。キューブほど意味ないマクガフィンはない。証拠の8ミリは現像するまで見れないので(ここでは3日)、その間は退屈なだけ。

ウォーキング・ディスタンスは「ミステリー・ゾーン」の「過去を求めて」から。つまり32年前に戻ってあの頃の自分に会いましょうって。1979年てのはオレにとって最も重要な年でね、一部はわかるけど一部は明らかに変。1980年にすれば初代ウォークマンやルービック・キューブも通るのに。ディック・スミス本って「Dick Smith's Do-It-Yourself Monster Make-Up」だよね。あったあった。

エイリアンはブサイクすぎ。ゾンビ映画は未完のままかよ~と思ったらちゃんと完成してエンドタイトルでお披露目!ここだけよかった。アリスはダコタ・ファニングの妹ちゃん、ヨカッタ。
    関連映画
  • 『未知との遭遇』(1977)、『E.T.』(1982)のオマージュ
  • ジョー・ラムの部屋に『ゾンビ』(1978)、『ハロウィン』(1978)、『大地震』(1974)、『スター・ウォーズ』(1977)のポスター
  • ジョー・ラムの部屋に『魔人ドラキュラ』(1931)のドラキュラ伯爵、『フランケンシュタイン』(1931)の怪物、『大アマゾンの半魚人』(1954)のギルマンの頭部模型
  • ジョー・ラムの部屋に『透明人間』(1933)の包帯男、『悪魔のいけにえ』(1974)のレザーフェイス、『600万ドルの男』(1974)のスティーブ・オースチンのフィギュア
  • ジョー・ラムの部屋に『スター・ウォーズ』(1977)のタイ・ファイターの模型
  • 車が列車に突っ込むのは『地球最大のショウ』(1952)
  • アメリカ空軍の作戦名は『トワイライト・ゾーン』S1E5「過去を求めて」(1959)から
  • 軍の車は『アイアン・ジャイアント』(1999)
  • ガソリン スタンドのシーンで『クローバーフィールド』(2008)のキャンペーン看板
関連記事

tag : 製品オマージュ侵略子供ミステリー鉄道映画エイリアンゾンビ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ