fc2ブログ

『リトル・マーメイド』

リトル・マーメイド
The Little Mermaid(1989)83分 2.39:1

リトル・マーメイド監督・脚本:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ
原作:ハンス・クリスチャン・アンデルセン「人魚姫」
キャラクター・デザイン/作画監督:グレン・キーン
音楽:アラン・メンケン、ハワード・アッシュマン
出演:アリエル:ジョディ・ベンソン(すずきまゆみ)、エリック:クリストファー・ダニエル・バーンズ(井上和彦)、フランダー:ジェイソン・マリン(大友大輔)、セバスチャン:サミュエル・E・ライト(上條恒彦)、トリトン:ケネス・マース(久米明)、アースラ:パット・キャロル(森公美子)、フロットサム/ジェットサム:パディ・エドワーズ(森山周一郎)、シェフのルイ:ルネ・オーベルジョノワ(河東燈士)、スカットル:バディ・ハケット(肝付兼太)、ヘラルド:ウィル・ライアン(水島裕)、グリムズビー:ベン・ライト(八奈見乗児)

Disney+で観た。実写版は完コピってほどじゃないけど、ほぼおんなじだったんかー。トレスじゃん。なのでアニメーション版で上書きされて実写版の印象が消えた。グレン・キーンのアリエルはキャラ崩れしやすい。『にんぎょ姫』(1975)の奥山さんのマリーナはよかったなー。作画的に低迷期。「ウマッ!」ってとこなかった。キャラ崩れあるし、止めとかあるし、プロポーション変わるし。トリトンが怒ってアリエルのコレクションを破壊した後に見せるやりすぎたかなって表情がいい。アースラの芝居はこれぞディズニーの作画魂って感じで絶品だった。

大団円のラスト、トリトン王が虹をかけて2人の出発を送るカットよかった。虹の下を船が遠ざかっていくカットで終わればよかったのに、ラストが兼用カットでシラけちゃった。

リトル・マーメイド
このカット、左手がイヤだったなー。親指の爪が不自然。

メイキング・オブ・リトル・マーメイド
Treasures Untold: The Making of Disney's 'The Little Mermaid'(2006)46分 16:9
出演:ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ、ロイ・ディズニー、ジェフリー・カッツェンバーグ、ピーター・シュナイダー、アラン・メンケン、グレン・キーン、ロジャー・アレーズ、ジョディ・ベンソン、ノーラ・エフロン、ジョン・ウォーターズ、フランク・オズ

特典映像にあった『メイキング・オブ・リトル・マーメイド』、ディズニー低迷期。新経営陣、スタジオ移転、新体制での制作。アリエルが赤毛なのは『スプラッシュ』(1984)が金髪だったから。アースラのモデルはディヴァインだって。
    関連映画
  • 実写リメイクは『リトル・マーメイド』(2023)
  • 続編は『リトル・マーメイドII Return to The Sea』(2000)、『リトル・マーメイドIII/はじまりの物語』(2008)
  • サメのおっかけは『王さまの剣』(1963)のカマスのおっかけシーン
  • アリエルが街に出かけるときの服装や髪型は『ローマの休日』(1953)のアン王女
  • アリエルが髪を振るのは『フラッシュダンス』(1983)のアレックス
  • 『フットルース』(1984)にも反抗的なアリエルが登場する
  • ラストバトルは『ダイ・ハード』(1988)のナカトミビルの屋上シーン
  • アンデルセン童話 にんぎょ姫』(1975)は同原作のアニメーション
  • TVアニメ版は『リトル・マーメイド』(1992)
  • 同原作のTVアニメは『魔法のマコちゃん』(1971)、『人魚姫 マリーナの冒険』(1991)
関連記事

tag : アニメーションファンタジー魔法魔女ミュージカル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ