fc2ブログ

『涙くんさよなら』

涙くんさよなら
涙くんさよなら(1966)82分、2.35 : 1

涙くんさよなら監督:西村昭五郎 脚本:倉本聰、明田貢
撮影:姫田真佐久 音楽:浜口庫之助
出演:ジュリー・クリプトン:ジュディ・オング、健:山内賢、ジョニー・ティロットソン:ジョニー・ティロットソン、ザ・スパイダース:田辺昭知とザ・スパイダース、雅子:太田雅子、咲坂夫人:細川ちか子、田辺菜子:伊藤弘子、浩治:和田浩治、猪又社長:伊藤寿章、行夫:木下雅弘、信一:杉山元、「山岡」の女将:岡村文子、御前:本郷淳、深井:武藤章生、高岩:柳瀬志郎、祇園嶋の家女将たま:三崎千恵子、猪又社長夫人:新井麗子、山辺キャップ:長弘、SSATテレビ大木常務:鴨田喜由、白バイ警官:衣笠真寿男、湯川れい子:湯川れい子

「涙くんさよなら」だけど坂本九は出てない。ヒットしたのはジョニー・ティロットソンのカバーの方。英語版あったんだ、つーことで、本人が出演。

母を訪ねてアメリカから唖と偽って来日したジュリーちゃんをヤング・アンド・フレッシュが京都まで送る爽やか国道1号青春ロードムービー。なんで新幹線じゃなくオンボロのダットサンなんだか。でもまあ、そうじゃないとロードムービーにならんわな。ジュークボックス・ミュージカルになってて、ホリプロ時代のスパイダースが出てる。「唖のジュリー」ってことは映画オリジナルだな。ラストのママの手紙、泣ける〜。
涙くんさよなら
ジュリーちゃん、日米ハーフには見えんけど、16歳のジュディ・オングは素朴でかわいい。東映の『009』で003役の頃。

涙くんさよなら
名古屋城はミニチュア。名古屋城の見えるレストランならホテルナゴヤキャッスルだろうけど、なぜか名鉄ホールまで見えちゃうwww

涙くんさよなら
神田川の柳橋を渡って花街方面へ行くジュリーちゃん。奥の浅草橋を都電が走ってる

tag : ロードムービー航空機昭和

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ