fc2ブログ

『フウムーン』

フウムーン
FuMoon(1980)91分、4:3

フウムーン構成・演出・メカデザイン:坂口尚 原作:手塚治虫「来るべき世界」
キャラクターデザイン・作画監督:西村緋祿司
美術監督:宮本清司 音楽:大野雄二
制作:手塚プロダクション
出演:ケン一:鈴木博、ロック:塩沢兼人、ロココ:岡本茉利、ココア:滝沢久美子、ピーチ:松島みのり、ヒゲオヤジ:富田耕生、山田野博士:滝口順平、ノタアリン:永井一郎、レドノフ:大塚周夫、ガマタ:内海賢二、タバスコ:立壁和也、フランケン:大木民夫、モーズ:来宮良子、お茶の水博士:勝田久

Amazon Prime Videoで観た。43年前の今日はこれの動画で徹夜だった。お盆で誰もいない会社で1人完徹。『フウムーン』ってどんなのだっけ?ってことでAPVで観た。フウムーンは全員色T、こりゃ大変だw

ドアをノックする芝居で壁をノックしてたり、主人公がしゃべってるのに口パクが3のままだったり、走る車が一瞬止まったり、いろいろミスが目立つけど、よくできてた。地球から動物がいなくなっちゃうけど面白かった。構成・演出・メカデザインは坂口尚さん。
    関連映画
  • 『100万年地球の旅 バンダーブック』(1978)『海底超特急 マリン・エクスプレス』(1979)に続く「24時間テレビ 愛は地球を救う」のスペシャルアニメ3作目
  • 地上への脱出は『地底探検』(1959)
関連記事

tag : アニメーションSci-Fi

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ