fc2ブログ

ポーランドの『マザーズ・デイ』

マザーズ・デイ
Dzien Matki(2023)94分、2.39 : 1

Dzien Matki監督:マテウシュ・ラコヴィチュ 脚本:マテウシュ・ラコヴィチュ、ウーカシュ・M・マチェイェフスキ
出演:ニーナ:アグニェシュカ・グロホフスカ、マックス:アドリアン・デリクタ、イゴール:ダリウシュ・ホイナツキ、マックスの育ての母:パウリナ・フルシチェル、マックスの育ての父:パヴェウ・コシュリク、諜報部の責任者:アルカディウシュ・ブリカルスキ、テレスコップ:セバスティアン・デラ、ボルトメーター:シモン・ヴロブレスキ、タイタス:コンラッド・エレリク、ディプロマット:ヨヴィタ・ブドニク

Netflixのポーランド映画。元工作員のオバハンが、生き別れた子供が誘拐されたのを知って奪還する。って、偶然にも『ザ・マザー』とおんなしやん!12歳の娘は17歳の青年だけど。息子を救出する前半までおんなじ。後半はだいぶ違って、また息子が拐われてミッションさせられる。最後に無事里親に届けるのもおんなじ。

オバハンは伝説のNATO工作員だったけど衰えてる。ジェニロペかーさんとは対照的。そこそこ強いけど、大勢が相手だと苦戦。満身創痍で戦う。1カット長回しファイトはよくできてた。次に使う武器にQ.Panして手にとってワイドになって使うってゆーめまぐるしいやつ。全体的にファイトシーンは見応えあった。1箇所だけ不可解なシーンがあって、絶体絶命のピンチをどう切り抜けたか描いてない。撮ったけどよくなかったとか?

tag : Netflix救出誘拐子供復讐ミッションアクション格闘長回し

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ