fc2ブログ

『ザ・マザー:母という名の暗殺者』

ザ・マザー
The Mother(2023)117分、2.39 : 1

The Mother監督:ニキ・カーロ 脚本:ミシャ・グリーン、アンドレア・バーロフ、ピーター・クレイグ
撮影:ベン・セレシン 音楽:Germaine Franco
出演:ザ・マザー:ジェニファー・ロペス(藤本喜久子)、ゾーイ:Lucy Paez(寿美菜子)、ウィリアム・クルーズ:オマリ・ハードウィック(田村真)、エイドリアン・ラヴェル:ジョセフ・ファインズ(藤真秀)、エクトル・アルヴァレス:ガエル・ガルシア・ベルナル(内田夕夜)、タランチュラ:ジェシー・ガルシア(佐藤せつじ)、ジョーンズ:ポール・レイシー(関輝雄)

マザーはジェニロペ。優れた狙撃手だったけど、除隊後にヤバイのと関わっちゃった。FBIに情報提供と引き換えに保護を求める。結果、産んだばっかしの娘を里子に。娘が12歳のとき誘拐されたのを知って、マザーはFBIとともにアジトを急襲、一味を皆殺しにして無事娘を確保。これが前半。

後半は『グロリア』になるかと思ったら、山に篭って娘を戦士として訓練するのがイイ!自分を守れるようにってことだけど、娘は嬉しくない。『ダンガードA』じゃん。娘と別れる時に、マザーは「楽しかった」って言う。プロの戦士らしいなー。敵に居場所がバレて娘にスポッターさせて狙撃。しっかり戦闘力の高い娘に仕上がってる。スノーモービルチェイスあり。娘は里親に返すんだけど、離れたとこから見守るマザーが優しいママの顔になってた。

tag : Netflix殺し屋救出誘拐子供FBIスナイパーSAS復讐ミッション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ