ザ・タウン

The Town (2010)125分

ザ・タウン原作は「強盗こそ、われらが宿命」。東映セントラルフィルムの映画かと思ったわ。劇場公開バージョンは125分だけど、DVDだとエクステンデッド版があって、そっちは25分長い。タウンってのは実在するチャールズタウンのこと。


大きな地図で見る

武装強盗の部分は面白い。冒頭の銀行強盗はCSIシリーズ見てるだけあってw手際イイ。現金輸送車襲撃は銃撃戦とカーチェイスが楽しい。球場の売上金強奪は、一度は断るほど難易度高いか?こんだけの銃器をどこで調達したんだか。包囲戦はスリリング。

イイ人ぶった主人公ダグには共感できない。それより殺したがりのジェムが素敵!TEC-9が似合うぜ。ラスト壮絶だし。 花屋のジジイは先月亡くなったピート・ポスルスウェイト、記憶に残るジジイ。分け前何パー?
関連作品:原作「強盗こそ、われらが宿命(さだめ)」、主人公がお気に入りのTV番組「CSI」「CSI: マイアミ」「CSI: NY」「ボーンズ」

tag : クライム FBI

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示