fc2ブログ

『シルバー・サドル 新・復讐の用心棒』

シルバー・サドル 新・復讐の用心棒
Sella d'argento(1978)100分、2.35 : 1

Sella d'argento監督:ルチオ・フルチ 脚本:アドリアーノ・ボルゾーニ
撮影:セルジオ・サルヴァティ 音楽:ビクシオ、フリッツィ、テンペラ
出演:ロイ・ブラッド:ジュリアーノ・ジェンマ、スネーク:ジェフリー・ルイス、トーマス・バレット・ジュニア:スヴェン・ヴェルサッチ、トーマス・バレット・シニア:エットレ・マンニ、マーガレット・バレット:シンツィア・モンレール、シーバ:リシニア・レンツィーニ、フレッチャー:ドナルド・オブライエン、ターナー:ジャンニ・デ・ルイズ、ガリンチャ:アルド・サンブレル、保安官:フィリップ・ハーセント

Amazon Prime Video<で観た。シルバーサドル、銀の鞍。水ローでは『新・復讐の用心棒』だった。フルチにとってもジェンマにとってもイタリアにとっても最後のマカロニウエスタン。さわやかな主題歌も心地よい。ほんとにフルチ映画か?特殊メイクで銃創をキチンと見せてるのがフルチっぽいけど、全体的に真っ当な作りできれいにまとまってた。ちょっと意外なラストも心地よかった。

10歳で父親の仇を射殺して有名なロイ。銀の鞍はもーらった。大人になったら凄腕ガンマン。アクロバティックなアクションも見せるけど、ジェンマ本人かどうか。40歳だからなー。

流れ者ロイとちびっ子トーマス君の交流がほのぼのしてよく描かれてる。トーマス君は実に賢くて大人と渡り合う。誘拐されて誘拐犯に「僕を解放してくれればあなたの代わりに命乞いしますよ」ロイの相棒になるスネークも金に汚いけどイイ奴だったりする。修道院にトーマス君を預けたら、修道士たちは皆殺しにされてトーマス君は誘拐されちゃってるし。
    関連映画
  • 参考にしたのは『真昼の用心棒』(1966)、『ワイルドバンチ』(1969)
関連記事

tag : 西部劇復讐子供誘拐救出保安官

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ