fc2ブログ

『幸せのレシピ』

幸せのレシピ
No Reservations(2007)104分、2.35 : 1

No Reservations監督:スコット・ヒックス 脚本:キャロル・フックス
原作:アンドレ・アシマン「Call Me by Your Name」
撮影:スチュアート・ドライバーグ 音楽:フィリップ・グラス
出演:ケイト・アームストロング:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(深見梨加)、ニック・パーマー:アーロン・エッカート(津田健次郎)、ゾーイ:アビゲイル・ブレスリン(宇山玲加)、ポーラ:パトリシア・クラークソン(大西多摩恵)、セラピスト:ボブ・バラバン(山野史人)、クリスティーン:アリヤ・バレイキス(高島雅羅)、ショーン:ブリアン・F・オバーン

Netflixで観た。よいリメイクだったー。オリジナルの『マーサの幸せレシピ』は観たことないけど、満足度高い。何もかもがいい。めっちゃ楽しそう、めっちゃ辛そう、めっちゃうまそう、めっちゃいい人。壊れたものを修復する映画は好み。しかも最後にハッピーになる。温かみのある撮影も好き。構図と影のつき方。ちょっと顔を傾けただけで陰影が変化するのに見入っちゃう。

ゾーイ役のアビーちゃん、芝居うまいなー、当時10歳か!ニックのまかないパスタ食ったり、ニックとピザを作ったり、ケイトとモノポリーやピローファイトしたり、めっちゃ楽しそうだった。そして大人の感情をよく見てる。アーロン・エッカートの髪型怪しいけど、ニックはめちゃめちゃイイ奴だったし。キャサリン・ゼタ=ジョーンズもすごくよかった。ゾーイとの関係、ニックとの関係、うまくいったり壊れたり。素直に向き合うことをゾーイに教わる。レシピはないけど修復してハッピー。ケイトとニックとゾーイの店行きたーい!
幸せのレシピ
パスタめっちゃうまそう!

幸せのレシピ
モノポリーめっちゃ楽しそう!
    関連映画
  • ドイツ映画『マーサの幸せレシピ』(2001)のハリウッドリメイク
  • ソーイがTVで『バッグス・バニー:コヨーテ、天才の証明』(1952)を見ている
  • 『海辺の家』(2001)の曲が流れる
  • アビゲイル・ブレスリンが演じたゾーイは母の死で母の妹と同居するのは『プリティ・ヘレン』(2004)のサラと同じ
  • 墓地のシーンで『炎のメモリアル』(2004)のサウンドトラックが流れる
関連記事

tag : コメディドラマリメイクNY子供

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ