fc2ブログ

『キル・ボクスン』

キル・ボクスン
Kill Boksoon / 길복순 (2023)137分、1.85 : 1

Call Me By Your Name監督・脚本:ビョン・ソンヒョン
撮影:Cho Hyung-rae 音楽:Lee Jin-hee、Kim Hong-jip
出演:ギル・ボクスン:チョン・ドヨン(山崎美貴)、チャ・ミンギュ:ソル・ギョング(郷田ほづみ)、チャ・ミンヒ:イ・ソム(嶋村侑)、ハン・ヒソン:ク・ギョファン(鈴村健一)、ギル・ジェヨン:キム・シア(川勝未来)、キム・ヨンジ:イ・ヨン(藤原夏海)

設定に『ジョン・ウィック』の影響あってまあまあ面白かった。アクションシーンもがんばってる。長回しもあるし。タイトル・ロールは暗殺請負会社に勤務する殺し屋のレジェンド。15歳の娘がいるシングル・マザー。『君の名前で僕を呼んで』はゲイの息子だったけど、こちらはレズの娘が問題を起こす。描き方の違いが面白い。暗殺請負会社は複数あって、統一ルールの元に争わないようになってる。会社は殺し屋の養成も行ってて殺しの鍛錬をしてる。ボクスンがターゲットにされて、ライバル社員や後輩が一斉に襲ってくるシーンは見応えあった。ボクスンの脳内シミュレーション凝ってた。ボクスン役のチョン・ドヨンいいねえ。プロフェッショナルで生活感もある。伊丹映画の宮本信子みたいでカッコいい。

tag : Netflix殺し屋クライム子供アクション裏切り

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ