fc2ブログ

『イカボードとトード氏』

イカボードとトード氏
The Adventures of Ichabod and Mr. Toad (1949)68分、1.37 : 1

The Adventures of Ichabod and Mr. Toad総監督:ベン・シャープスティーン 作画監督:フランク・トーマス、オリー・ジョンストン、ウォルフガング・ライザーマン、ミルト・カール
撮影:ボブ・ブロートン 音楽:オリバー・ウォレス
制作:ウォルト・ディズニー・プロダクション 配給:RKO
『たのしい川べ』監督:ジャック・キニー、ジェームズ・アルガー
原作:ケネス・グレアム「たのしい川べ」
脚本:ウィンストン・ヒブラー、テッド・シアーズ、ハリー・リーヴズ、ホーマー・ブライトマン、ポール・ジラール・スミス
出演:トード氏:エリック・ブロア(内田直哉)、ラット:クラウド・アリスター(田原アルノ)、モール:コリン・キャンベル(龍田直樹)、マクバジャー:キャンベル・グラン(岩田安生)、シリル:J・パット・オマリー(落合弘治)

『スリーピー・ホローの伝説』監督:ジャック・キニー、クライド・ジェロニミ
原作:ワシントン・アーヴィング「スリーピー・ホロウの伝説」
脚本:アードマン・ペナー、ジョー・リナルディ、ウィンストン・ヒブラー
出演:ナレーション/イカボード・クレイ/ブロム・ボーンズ:ビング・クロスビー(水野賢司)

これ初めて観たかも!ディズニー長編アニメーション11作目、『シンデレラ』(1950)の前の作品。すげーよかった。2つのお話をセットにしたオムニバス形式の長編。イカボードとトードはそれぞれ別の話の主人公で関連はなく、両者をつなぐ部分は実写。

『たのしい川べ』は中盤のトード氏刑務所脱走シーンのチェイスが面白い。クライマックスは権利書の争奪戦ドタバタ。モグラのモールの芝居かわいい。

『スリーピー・ホローの伝説』は富豪の娘カトリーナがイイ。デザインも動きもサイコー。こんなにシンプルなのにかわいい。ヘッドレス・ホースマンはディズニー・ヴィランで主人公に勝利したキャラ。登場からしてカッコいい。残像描いてる。
    関連映画
  • 『白雪姫』(1937)以来、ディズニー長編アニメーション11作目
  • カトリーナは『メイク・マイン・ミュージック』(1946)のグレースがモデル
  • 『スリーピー・ホローの伝説』は『スリーピー・ホロウ』(1999)として実写映画化
  • 『スリーピー・ホローの伝説』は『スリーピー・ホロウ』(2013)としてTVシリーズ化(4シーズン)
  • 『美女と野獣』(1991)のガストンはブロム・ボーンズがモデル
関連記事

tag : アニメーションクライムホラーハロウィンクリスマスクラシック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ