fc2ブログ

『ハーフ・ア・チャンス』

ハーフ・ア・チャンス
Une chance sur deux / 1 chance sur 2 / Half a Chance (1998)109分

Une chance sur deux監督:パトリス・ルコント 脚本:パトリック・ドゥヴォルフ、セルジュ・フリードマン、パトリス・ルコント
撮影:スティーヴン・B・ポスター 音楽:アレクサンドル・デプラ
出演:ジュリアン・ヴィニャル:アラン・ドロン、レオ・ブラサック:ジャン=ポール・ベルモンド、アリス・トマゾ:ヴァネッサ・パラディ、キャレラ:エリック・デフォス、レインコートの男:アレクサンドル・ヤコヴレフ、シャルコフ:ヴァレリ・ガタエフ、ルドウィニャン:ミシェル・オーモン、ヴァリノ弁護士:ジャック・ロマン

Amazon Prime Videoで観た。2021年作ってなってて、んなアホな、1998年作だよ。セリフのトラックがヘン。LとRがズレとるんかなー、聞き取りにくい。字幕だからええけど、吹替版で観たかった。

ドロンとベルモンドは『ボルサリーノ』以来28年ぶりの共演だって。ありがたやー。楽しそうでなにより。ジイさんが活躍するのは爽快で楽しい。爆破爆破、爆破いっぱい。ドロンが武器庫でトンプソンを手に取ると『ボルサリーノ』のフレーズが流れた!ベルモンドはモーゼルC96。
ハーフ・ア・チャンス

それにしても警察ひでえなあ。2人は娘と引き換えに大切なものを失う。車好きで泥棒、2人のスキルを受け継いでるけど、結局どっちがパパからわからんかった。2人ともパパとは羨ましい。
    関連映画
  • ドロンとベルモンドのコンビは『ボルサリーノ』(1970)
  • ドロンとベルモンドが武器庫で銃をとると『ボルサリーノ』(1970)のテーマが流れる
  • ベルモンドがヘリの縄ばしごを上るのは『ジャン=ポール・ベルモンドの道化師/ドロボー・ピエロ』(1980)
  • ジイさんたちががんばる映画は『サブウェイ・パニック』(1974)、『コクーン』(1985)、『スペース・カウボーイ』(2000)、『最高の人生の見つけ方』(2007)、『RED/レッド』(2010)、『ジーサンズ 初めての強盗』(2017)、『ラストツアー』(2019)
関連記事

tag : クライム誘拐コメディアクション救出ヘリチェイス警察マフィア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ