fc2ブログ

『大怪獣のあとしまつ』

大怪獣のあとしまつ
What to Do with the Dead Kaiju?(2022)140分

大怪獣のあとしまつ監督・脚本:三木聡
撮影:高田陽幸 音楽:上野耕路
特撮監督:佛田洋
出演:帯刀アラタ:山田涼介、雨音ユキノ:土屋太鳳、雨音正彦:濱田岳、敷島征一郎:眞島秀和、蓮佛紗百合環境大臣:ふせえり、杉原公人官房長官:六角精児、竹中学文部科学大臣:矢柴俊博、川西紫:有薗芳記、椚山猫:SUMIRE、道尾創国土交通大臣:笠兼三、甘栗ゆう子:MEGUMI、五百蔵睦道国防大臣:岩松了、中島隼:田中要次、ユキノの母:銀粉蝶、中垣内渡外務大臣:嶋田久作、財前二郎財務大臣:笹野高史、真砂千:菊地凛子、八見雲登:松重豊、ブルース:オダギリジョー、西大立目完内閣総理大臣:西田敏行

Amazon Prime Videoで観た。面白くなかったなー。頭っから意味不明。見たい画がでてこない。飛行機も影だけだし、二番艦とか何の話?
大怪獣のあとしまつ
ナニコレ?ギガント?

笑かそーしてるんだけど、内閣コントはまったく笑えんかった。バカバカしさが足りない。インチキリアルでもっとくだらなくていい。ジャマくさい感じせんし、どかすなら空輸でいいじゃん。ゴモラだってしてたし。中国の反応はありがちで面白かった。あとしまつとしては福島原発を連想した。笑いにしにくいよね。

ウンコだからダムを決壊させて水流で流しちゃえ作戦、アイデアはよかった。でも、もっと壮大な作戦にすべきだよなー。環境大臣がマタンゴ化していくとこ見たかった。
    関連映画
  • 怪獣の死体の後処理は『パシフィック・リム』(2013)
  • 光球と選ばれし者、変身、巨人は『ウルトラマン』(1966)
関連記事

tag : コメディ怪獣ミッション自衛隊

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ