fc2ブログ

『レミニセンス』

Reminiscence.jpg
Reminiscence (2021)121分

Reminiscence監督・脚本:リサ・ジョイ
撮影:ポール・キャメロン 音楽:ラミン・ジャヴァディ
出演:ニック・バニスター:ヒュー・ジャックマン(山路和弘)、メイ:レベッカ・ファーガソン(北西純子)、ワッツ:タンディ・ニュートン(浅野まゆみ)、セント・ジョー:ダニエル・ウー(三上哲)、サイラス・ブース:クリフ・カーティス(丸山壮史)、ウォルター・シルヴァン:ブレット・カレン、ゾーイ:ニコ・パーカー、エルサ・カリーン:アンジェラ・サラフィアン、エイヴリー・カスティッロ:ナタリー・マルティネス、タマラ・シルヴァン:マリーナ・デ・タビラ

クリストファー・ノーランの義理の妹で『ウエストワールド』のリサ・ジョイが監督脚本。そうですか、『ブレードランナー』が好きなんだね。それもオリジナル劇場公開版。世界的には低評価で興行的に失敗作だけど、日本では比較的好評。確かに悪くはないよ。最後にツイストがあっていい感じで終わる。

娯楽が思い出だけになってる時代。記憶を追体験させてくれる回想マシン屋がヒュー・ジャックマン。『トータル・リコール』『インセプション』系。思い出を人に見られるのやだし、保存までされるのもっとやだなあ。犯罪捜査にも使われて、証拠にもなる。

ヒュー・ジャックマンが姿を消した客の女を探してると、女は悪いのとツルんで自分をハメたことがわかってくる。ワッツが助手に徹して助けてくれるのがいい。海面上昇あんまし意味ない。退役軍人ってのもあんまし意味ない。
    関連映画
  • ニックの思い出の曲「Where Or When」は『青春一座』(1939)から
  • ニックが乗る浅瀬を走る電車は『千と千尋の神隠し』(2001)から
  • マリポサはリサ・ジョイが製作した『ウエストワールド』(2016)から
関連記事

tag : Sci-Fiミステリー崩壊後誘拐

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ