魔法にかけられて

Enchanted (2007) 107分

魔法にかけられて監督:ケヴィン・リマ
製作:バリー・ソネンフェルド&バリー・ジョセフソン
脚本:ビル・ケリー
出演:エイミー・アダムス(木村聡子)、パトリック・デンプシー(根本泰彦)、ジェームズ・マースデン(畠中洋)、ティモシー・スポール(石住昭彦)、スーザン・サランドン(萩尾みどり)、イディナ・メンゼル(林真里花)、レイチェル・コヴィー(萩尾小野花梨)、ピップ(岩田光央)、ジュリー・アンドリュース(松坂慶子)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
魔法にかけられてアニメの世界のキャラが人間の世界(現代のNYC)に来ちゃうという逆「ロジャー・ラビット」な話。劇場では字幕で観たので、吹替えで見たけどさすがディズニー、完璧だった。歌もしっかり日本語になってた。この映画のポップアップ・トランジションを越えるトランジションは今も見たことがない。特典のメイキングはお部屋のお掃除シーン、セントラルパークでの群舞シーン、クライマックスのドラゴンのシーンと、いいとこ抑えてる。削除シーンは冒頭アニメのストーリーボードと、本編から物語の味付けをいくつか。



関連映画:以下のディズニークラシックから有名なシーンが引用されている

tag : 吹替え ファンタジー アニメーション オマージュ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer