fc2ブログ

1947年の『ドミニオン』エクソシスト5

Dominion: Prequel to the Exorcist
Dominion: Prequel to the Exorcist(2005)117分

Dominion: Prequel to the Exorcist監督:ポール・シュレイダー 脚本:ウィリアム・ウィッシャー、ケイレブ・カー
原案:ウィリアム・ピーター・ブラッディ
撮影:ヴィットリオ・ストラーロ 音楽:トレヴァー・ラヴィン、アンジェロ・バダラメンティ、ドッグ・ファッション・ディスコ
出演:ランカスター・メリン神父:ステラン・スカルスガルド、フランシス神父:ガブリエル・マン、レイチェル・レズノ医師:クララ・ベラール、チェチェ:ビリー・クロフォード、ハリス軍曹:ラルフ・ブラウン、グランビル少佐:ジュリアン・ワダム

Netflixで観た。『エクソシスト』のプリクエルでメリン神父の若い頃の話。日本は劇場未公開にしてソフトも未発売。『エクソシスト』5作目なんだけど、元々は4作目『エクソシスト ビギニング』として製作された。でもモーガン・クリーク社が気に入らずお蔵入り。レニー・ハーリン監督で製作し直したのが『エクソシスト ビギニング』(2004)。でも興行失敗でこちらを『ドミニオン』と改題してお蔵出し。つまりプリクエルは『ビギニング』と『ドミニオン』でパラレルになっちゃった。同じシナリオでこんなに違う。脚本のケイレブ・カーはこちらがクソと貶すも、原作者はこちらをエレガントだと評価。どっちもどっちって感じ。

ヴィットリオ・ストラーロの映像美は素晴らしい。1944年の回想シーンは強烈。こっちはホラーでなくサイコロジカル・スリラー。憑依されるのはチェチェってゆー右半身に障害がある青年。パズズの顔のサブリミナルがあるけど、サタンって言ってる。悪魔メイクとハイエナのCGIがちゃちかった。

ドミニオン
発掘された教会のセットすげえ。『ビギニング』と同じセット
    関連映画
  • 『エクソシスト』(1973)シリーズ5作目
  • 4作目『エクソシスト: ザ・ビギニング』(2004)の別バージョン
  • メリンの回想で戦時中の村は『ギャング・オブ・ニューヨーク』(2002)のセット
  • ラストカットは『捜索者』(1956)風
    ドミニオン
関連記事

tag : ホラー悪魔シリーズ冒険スリラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ