fc2ブログ

『呪いの怨恨 エコーズ・オブ・フィアー』

呪いの怨恨 エコーズ・オブ・フィアー
Echoes of Fear(2018)89分

呪いの怨恨 エコーズ・オブ・フィアー監督:ブライアン・アヴェネット=ブラッドリー、ローレンス・アヴェネット=ブラッドリー
脚本:ブライアン・アヴェネット=ブラッドリー
撮影:ローレンス・アヴェネット=ブラッドリー 音楽:ベネディクト・ブライダーン
出演:トアリッサ:リスタ・ロビンソン、ステフ:ハナ・レイス、ブランドン:ポール・キリコ、デビッド:マーシャル・ヒルトン、行方不明者:エリフ・サヴァス

APVで観た。監督兄弟が自分ちで撮っちゃったホラー映画。しまった、ジャンプスケアーに2回もひっかかっちゃった。悔しい。悔しい。祖父が死んで孫娘が家を相続する。でも怪奇現象があって、こんな家イヤー!ってモーテルに避難する。幽霊が追っかけて来たので、家に戻って祖父の謎を解くことにする。勇気あるなー。

調べていくうちにいろんなもの見つける。呪いの家かと思ったら、ひねってあって、そっちか!ってなる。床下や天井裏や地下の隠し部屋が綺麗なのが気になったけど、ホラー演出はうまくて楽しめた。主役娘がダミ声で、吹替版もあったのでそっち観ればよかった。

tag : ホラーミステリー幽霊シリアルキラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ