fc2ブログ

『ブラッド・レッド・スカイ』

ブラッド・レッド・スカイ
Blood Red Sky/Transatlantic 473(2021)123分

ブラッド・レッド・スカイ監督:ペーター・トアヴァルト 脚本:ペーター・トアヴァルト、ステファン・ホルツ
撮影:ヨシ・ヘイムラス 音楽:Dascha Dauenhauer
製作:ラット・パック
出演:ナディア:ペリ・バウマイスター(朴璐美)、エイトボール:アレクサンダー・シェア(家中宏)、ファリード:カイス・セッティ(三上哲)、エリアス:カール・アントン・コック(松本沙織)、ドラモンド大佐:グレアム・マクタヴィッシュ(辻親八)、バーグ:ドミニク・パーセル(谷昌樹)、カール:ローランド・ムーラー(落合弘治)、バスティアン:カイ・イボ・バウリッツ(俊藤光利)、カーティス:チディ・アジュフォ

Netflixドイツ映画。プレビュー観てハイジャック対特殊部隊もんかと思ったら、全然違った。なんとバンパイアホラーで、これはこれで楽しかった。『バンパイア・ママ』だね。息子のエリアスくんも大活躍。バンパイアになった経緯はフラッシュバックで。犬っぽいのに噛まれたからてっきりウェアウルフかと思った。

NY行きのA340がハイジャックされる。あとは『フライト・ゲーム』、バンパイアのママが息子を守ってハイジャック犯と戦う。悪党の1人がママの血を採って自分に注射するという逆吸血でヴィラン・クリーチャー誕生、貨物室で戦いになる。こいつの殺し方が気が利いてる。自動操縦をオフにして、朝日の方向に機体を傾ける!操縦は素人なのに抜群のテク。ママは抑制剤で人間を保ってるので、これがないとエリアスをも襲う。エリアスはママを助けたくて自分の血を与えるけど、もう人間じゃなかった。悲しいねー。

tag : Netflix航空機バンパイア子供ホラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ