fc2ブログ

『スパイラル:ソウ オールリセット』

スパイラル
Spiral: From the Book of Saw(2021)93分

スパイラル監督:ダーレン・リン・バウズマン 脚本:ジョシュ・ストルバーグ、ピーター・ゴールドフィンガー
撮影:ジョーダン・オーラム 音楽:チャーリー・クロウザー
製作:ツイステッド・ピクチャーズ
出演:ジーク・バンクス:クリス・ロック(高木渉)、ウィリアム・シェンク:マックス・ミンゲラ(梅原裕一郎)、マーカス・バンクス:サミュエル・L・ジャクソン(手塚秀彰)、アンジー・ガーサ署長:マリソル・ニコルズ(長尾歩)、マーブ・ボズウィック:ダニエル・ペトロニエヴィッチ(小礒岳人)、フィッチ:リチャード・ゼッピエリ(裕樹)、ピーター・ダンレヴィ元巡査 - パトリック・マクマナス

APVで観た。出演者が最も豪華なシリーズ9作目。リブートだった前作と関係なく、7作目の続きってことかな。クリス・ロックが売り込んだ企画でバディ映画になってる。コメディアンがホラーに出ると怖い顔になる。劇中のスパイラルはバカボンじゃなくてビリー人形のホッペの渦巻き。

オープニングのパレードのシーン、盛大だと思ったら無許可撮影だって。警官たちがゲームに参加させられる。舌、指、顔、人体部分損壊装置いろいろ。瓶を粉砕して発射するメカがいい。大量のガラス片が刺さって、大日本プロレスのデスマッチっぽくなる。

クリス・ロックの父親役はサミュエル・L・ジャクソン、よく出たなあ。あやつり人形にされた上、血まで抜かれて。ボディカウントは7人。クリス・ヘムズワースも出ればソーvsソウになったのに。
    関連映画
  • 『ソウ』(2004)シリーズ9作目で『ソウ ザ・ファイナル3D』(2010)の続編
  • リブートの前作『ジグソウ:ソウ・レガシー』(2017)とのつながりはない
  • ジーク(エゼキエル)は『パルプ・フィクション』(1994)でサミュエル・L・ジャクソンが演じたジュールスの引用から
  • クリス・ロックは『セブン』(1995)と『48時間』(1982)にインスパイアされた
  • ジークが『フォレストガンプ』(1994)について語る
  • ジークがシェンクにスマホで『トワイライト』(2008)でバッテリ消耗するなと言う
  • ジークは『ニュー・ジャック・シティ』(1991)、『THE WIRE/ザ・ワイヤー』(2002)に言及
  • 家族を殺された犯人は、『ソウIV』(2007)で息子を失ってたジョン・クレイマーm『ソウ5』(2008)で妹をを失ってたマーク・ホフマン、『ジグソウ:ソウ・レガシー』(2017)で妻を失ったローガン・ネルソンに続いて4人め
関連記事

tag : ホラーゴア警察復讐シリーズ続編フランチャイズバディ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ