fc2ブログ

『呪詛』

呪詛
呪詛(2022)111分
原題『咒』/英題『Incantation』

呪詛監督:ケビン・コー 脚本:チェウ・ウェイ・チャン、ケビン・コー
出演:ルオナン:ツァイ・スァンニェン、モハメド・エルジェンディ、インスワン・カオ、アーメイド・シャウキー・シェウヒーン、チン・ユー・ウェン

製作費2.5億円の台湾ホラー。2005年に起こった、憑依された家族同士が殺し合ったりウンコ食わせたりした事件にインスパイアされてるらしいけど、実話とは全然違うなー。どっちかってーと耳なし芳一じゃねーの?

初っ端から主人公のルオナンが第四の壁を破って語りかけてくる。娘を助けるために、さあ、みなさんご一緒に。ホホショイ、シセウマ、ホホショイ、シセウマ、頭で念じるだけでもいいですよ、ホホショイ、シセウマ、ホホショイ、シセウマ、、、

話は6年前に遡る。ホラー表現はまあ、ありがちなやつで事の始まりはそこそこ怖いんだけど、ジャンプスケアー狙いがあからさまで笑っちゃう。気色悪いもんいろいろ。虫とかね。でも何と言ってもトライポフォビアにはきっついのがでてきて、ほんと苦手。ゾワゾワしちゃう。そして、耳なし芳一か新崎人生の方向へ。ルオナンも書いてたけど1人じゃ無理でしょ。

ラストでルオナンが「嘘をついてました!」って。実はあの呪文を唱えると「私が呪いを引き受ける」ってことだと。大勢が呪いを引き受ければ、娘の呪いは薄まるんだと。なるほどー、視聴者を巻き込むドンデン返しだったのね。考えたなー。

tag : 実話ホラーNetflix子供ツイスト低予算POV

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ