fc2ブログ

『リーサル・ウェポン』

リーサル・ウェポン
Lethal Weapon(2016)シーズン1全18話

リーサル・ウェポンショーランナー:マット・ミラー、アレックス・トーブ
監督:マックG、スティーヴ・ボーヤム、ジェイソン・エンズラー
脚本:マット・ミラー、アレックス・トーブ、アデル・リム
原作:シェーン・ブラック「リーサル・ウェポン」
撮影:ラムゼイ・ニッケル 音楽:ヴォー・ウィリアムズ、ベン・デクター、ジョッシュ・クラモン
出演:マーティン・リッグス:クレイン・クロフォード(津田健次郎)、ロジャー・マータフ:デイモン・ウェイアンズ(磯部勉)、モーリーン・ケイヒル:ジョーダナ・ブリュースター(行成とあ)、トリッシュ・マータフ:キーシャ・シャープ(高乃麗)、ブルックス・エイヴリー:ケヴィン・ラーム(井上倫宏)、スコセッシ - ジョナサン・フェルナンデス(星智也)、ソーニャ・ベイリー:ミシェル・ミッチェナー(鹿野真央)、アレハンドロ・クルーズ:リチャード・カブラル(中野裕斗)、カレン・パーマー:ヒラリー・バートン(佐古真弓)、リアーナ・マータフ:チャンドラー・キニー(磯部莉菜子)、ロジャー・マータフ・ジュニア:ダンテ・ブラウン(廣瀬武央)、レオ・ゲッツ:トーマス・・レノン(多田野曜平)、ミランダ・リッグス:フロリアナ・リマ(平田裕香)、ロニー・デルガド:トニー・プラナ(沢木郁也)

『スタスキー&ハッチ』『ジョン&パンチ』『マイアミ・バイス』『ナッシュ・ブリッジス』そして『リーサル・ウェポン』、久々に面白いバディものシリーズだった。面白いはずだわ、シリーズにマックGが関わってて、第1話の監督やってる。銃撃戦もちゃんとしてるし、2人の掛け合いや関係性の変化も楽しい。

映画版をうまいことドラマ化したなあ。リッグス役のクレイン・クロフォードが危ない感じが十分出てる。テキサスから異動してきた刑事で元シールズ。映画版でリッグスの声だった磯部勉がマータフの声やってて、リッグスの声はカイロ・レンの人。リッグスの精神科医ケイヒル先生は『ワイルド・スピード』シリーズでドムの妹ミアだ!リカーリングだけど映画版で2作目からレギュラーになったレオも登場。

メキシコの麻薬カルテル絡みだとDEAのパーマー捜査官と共同捜査になる。パーマーは当初はヤな女だったけど、リッグスと知り合ってイイ女になってく。ミランダの事故は実はカルテルに殺されたことがわかる。メキシコに乗り込むリッグス、追うマータフでシーズン終了!

シーズン通して面白かったけど、特によかったエピソードは、
#5「孤独な兵士」元シールズ隊員の薬物暴走
#8「幼き目撃者」リッグスが目撃者の子供と仲良くなる
#9「クリスマスの幻」ええ話だった。マータフ家と家族になった感じ
#14「マータフ・ファイル」ケイヒル先生に近い男が標的にされる
#15「レオにお任せ」レオ・ゲッツ登場!カルテルとの戦い
#18「宣戦布告」シーズン・ファイナル。メキシコに乗り込む
    関連映画
  • 『リーサル・ウェポン』(1987)のTVシリーズ版
  • #2:リッグスとマータフはどっちが『刑事スタスキー&ハッチ』(1975)のスタスキーか争う
  • #2:リッグスが『フライング・ハイ』(1980)に言及
  • #2:クロケットとタブスは『特捜刑事マイアミ・バイス』(1984)
  • #2:スコセッシが聞いたタンゴ&キャッシュは『デッドフォール』(1989)の2人
  • #4:マーカスが売ってたDVDは『鉄の顔を持つ男』(1993)、『ソウル・プレイン/ファンキーで行こう!』(2004)、『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』『セントラル・インテリジェンス』(2016)、『ボクの彼女は地球人』(1988)のDVD
  • #6:レイチェルがリッグスに『ラ・ラ・ランド』(2016)に住むか聞く
  • #8:マータフがハマってたのは『白バイ野郎ジョン&パンチ』(1977)
  • #9:マータフが隣人ジムと電気でモメるのは『ライトアップ!イルミネーション大戦争』(2006)
  • #15:LAに数あるドーナツショップの中で、彼女はここに来たのは『カサブランカ』(1942)から
  • #15:エピソードタイトル(As Good as It Getz)は『恋愛小説家』(1997)から
  • #16:エピソードタイトル(Unnecessary Roughness )は『スーパー・タッチダウン』(1991)から
  • #17:エピソードタイトル(A Problem Like Maria)は『サウンド・オブ・ミュージック』(1965)から
  • #17:リッグスはマータフに防弾だと信じなければならないと言うのはデイモン・ウェイアンが出演した『ダーティ・ボーイズ』(1996)の原題から
関連記事

tag : クライム警察LATVシリーズバディ銃撃戦リメイクコメディアクションDEA

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ