fc2ブログ

『S.W.A.T.』シーズン2

S.W.A.T.
S.W.A.T.(2019)シーズン2 全23話

S.W.A.T.ショーランナー:ショーン・ライアン
原案:アーロン・ラサーン・トーマス、ショーン・ライアン
監督:ジャスティン・リン、ビリー・ギアハート、グレッグ・ビーマン、ガイ・ファーランド
脚本:アーロン・ラサーン・トーマス、ショーン・ライアン、クレイグ・ゴア、
音楽:ロバート・ダンカン
原作:ロバート・ハムナー、リック・ハスキー
出演:ホンドー:シェマー・ムーア(咲野俊介)、ストリート:アレックス・ラッセル(相葉裕樹)、ディーコン:ジェイ・ハリントン(加藤和樹)、コルテス警部:ステファニー・シグマン(本田貴子)、ルカ:ケニー・ジョンソン(西村太佑)、クリス:リナ・エスコ(種市桃子)、タン:デヴィッド・リム(手塚ヒロミチ)、マムフォード:ピーター・オノラテ(白熊寛嗣)、ヒックス警視:パトリック・セント・エスプリト(上田燿司)、シャーリス・ハレルソン:デビー・アレン(小宮和枝)

APVでシーズン2観た。相変わらず各話ごとの事件とシーズン内で展開するそれぞれのサイドストーリーが素晴らしかった!LAPDに65人いりSWATチームのうち、20Dのホンドーチームが仲間思いでいい。任務でもプライベートでもファミリーの絆。オレの好きな要素がギッシリ詰まってて大好きなドラマ。さらにスケールアップしてる。1話あたり、金かかかってるなー。劇中ではLAPDの予算削減が問題になってるが、製作費はアップしてそう。

ストリートはSWAT候補生から復帰を目指すも予算削減の壁。一番アオリを食ったのはディーコン。一番幸せそうだけど実は経済的に追い詰められる。欠員補充でストリートが7話で20Dに復帰。ストリートは射撃場でウィーバースタンスで撃ってると、ホンドーにSWATは昔も今もアイソセレススタンスだと怒られる。

秀逸だったのは11話。シーズン2のベストエピソード。学校乱射事件を6年前のフラッシュバックとで交互に描く。過去の事件を繰り返さないために必死で阻止しようとする。ディーコンは過去の事件で友達を救って殺された女の子の名前を娘につけた。うわ、感動。

8話:クルーズ船ジャックは大規模な事件だった。
12話:コルテス警部とクリスがメキシコのカルテルに潜入捜査。FBIって酷い仕事させるなあ。
18話:クリスが警官時代に相棒だった警察犬チャンプの最期。ヒーローで友達だった。泣けた。
19話:50Dのマムフォードが引退。明るく去っていくと思いきや、送別会でかつてマムフォードが救った女の子がお礼に来る。成人して家族を持って幸せに暮らしているのはマムフォードのおかげ。無言でハグするマムフォードに涙。
23話:ディーコン受勲。コルテス警部は昇進を蹴ってFBIへ、ってことで今シーズンで降板。

tag : クライムアクション警察SWATTVシリーズリメイクFBI銃撃戦誘拐

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ