fc2ブログ

『S.W.A.T.』

S.W.A.T.
S.W.A.T.(2022)シーズン1 全22話

S.W.A.T.ショーランナー:ショーン・ライアン
原案:アーロン・ラサーン・トーマス、ショーン・ライアン
監督:ジャスティン・リン、ビリー・ギアハート、グレッグ・ビーマン、ガイ・ファーランド
脚本:アーロン・ラサーン・トーマス、ショーン・ライアン、クレイグ・ゴア、
音楽:ロバート・ダンカン
原作:ロバート・ハムナー、リック・ハスキー
出演:ホンドー:シェマー・ムーア(咲野俊介)、ストリート:アレックス・ラッセル(相葉裕樹)、ディーコン:ジェイ・ハリントン(加藤和樹)、コルテス:ステファニー・シグマン(本田貴子)、ルカ:ケニー・ジョンソン(西村太佑)、クリス:リナ・エスコ(種市桃子)、タン:デヴィッド・リム(手塚ヒロミチ)、マムフォード:ピーター・オノラテ(白熊寛嗣)、ヒックス警視:パトリック・セント・エスプリト(上田燿司)

APVでシーズン1観た。大好きでDVD-BOXも買った『特別狙撃隊S.W.A.T.』(1975)のリメイク映画(2003)はヒドイもので超失望したんだけど、このリブートシリーズはイイ!これだ、これを待ってた。ホンドー隊長が黒人で女性隊員クリスがいるのは映画版と同じ。TJの代わりに中国系のタンが加わってる。メインアームはMP5からHK416になった。

任務と平行で描かれるサイドストーリーもよくできてて、本筋とのバランスがいい。チーム間の人間関係もすごくよくて、ファミリー的。S.W.A.T.チームは複数あってメインのホンドー班の他にマムフォード班も登場するし、上司のコルテス警部好き。

1つの事件は1話完結。どの話も水準以上の完成度。特に面白かったのは、私設刑務所の暴動を鎮圧する10話「プリズン・パニック」、死んだはずの連続殺人犯を追う14話「死んだはずの男」、ホンドーとディーコンが山中で対立する21話「山狩り」、テロの標的にされる大掛かりなモブの22話「ヘイトクライム」。
    関連作品
  • 『特別狙撃隊S.W.A.T.』(1975)のリブート
  • 『S.W.A.T.』シーズン2(2019)に続く
  • 『S.W.A.T.』(2003)は75年TV版の劇場用リメイク
関連記事

tag : クライムアクション警察SWATTVシリーズリメイク

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ