fc2ブログ

2014年の『ウクライナ・オン・ファイヤー』

ウクライナ・オン・ファイヤー
Ukraine on Fire(2016)95分

ウクライナ・オン・ファイヤー監督:イゴール・ロパトノク 脚本:ヴァネッサ・ディーン
製作総指揮:オリバー・ストーン 音楽:ジョン・ベック・ホフマン
出演:オリバー・ストーン、ウラジーミル・プーチン、ヴィクトル・ヤヌコーヴィチ、ヴィタリー・ザハルチェンコ、ロバート・パリー
ナレーター:レックス・ラング

YouTubeで削除されてたんだけど、再公開されたんで字幕版観てみた。ウクライナがヤバいよって、第三次世界大戦が近いよってオリバー・ストーン製作のドキュメンタリー。先日見たウクライナ映画『ウィンター・オン・ファイヤー ウクライナ、自由への闘い』(2015)と同じ2014年のマイダン革命のドキュメンタリーだけど、クレムリンから見たウクライナ。視点や言い分が全く逆。

キエフだけじゃなく、親ロシアのクリミアやオデッサも描かれる。悪いのは反ロシアの過激派やネオナチ、バックにいるアメリカ。アメリカ映画だけどロシアのプロパガンダ映画だと言われてる。マレーシア航空17便についても撃墜したのは親ロシア派のミサイルってことだったが、その後の調査でウクライナ軍のミサイルだったことがわかったって。ホントかよ?グルジアの元大統領がオデッサの知事に就いた理由とか。

オリバー・ストーンがプーチンやマイダン革命でロシアに亡命したヴィクトル・ヤヌコーヴィチにインタビューする。ドキュメンタリー映像は実際に起こったことでリアルだけど、インタビューについてはそれぞれの立場や解釈もあるだろう、そういう考えなんだって知ることができるだけでもよかった。

tag : ドキュメンタリー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ