fc2ブログ

『鉄拳とジャンプキック -カンフー映画の舞台裏-』

Iron Fists and Kung Fu Kicks
Iron Fists and Kung Fu Kicks(2019)107分

Iron Fists and Kung Fu Kicks監督:セージ・オウ 脚本:セージ・オウ、グレイディ・ヘンドリックス
撮影:ジェフ・エリス 音楽:ラジャン・カマール
出演:ジェシカ・ヘンウィック、スコット・アドキンス、ジュジュ・チャン、マイケル・ジェイ・ホワイト、シンシア・ロスロック、サモ・ハン・キンポー、チェン・ペイ・ペイ、エイミー・ジョンストン、ダイアナ・リー・イノサント、リチャード・ノートン、チャン・クォックワン、チン・シウホウ、ミッキー・ファッキネッロ、クリストファー・ドイル、ウィルソン・イップ、ブライアン・トレンチャード=スミス、ジェフ・イマダ、ビリー・ブランクス

クンフー映画史のドキュメンタリー。クンフー映画好きやアクション俳優たちが語るクンフー映画の名作と魅力。ショウ・ブラザーズから始まって、ゴールデン・ハーベストでブレイクした香港クンフー映画の名作珍作の数々。ジミー・ウォング、ゴードン・リュー、ブルース・リー、ジミー・ウォング、ジム・ケリー、サモ・ハン、ジャッキー・チェン。

タイムラインはわかってはいたんだけど、クリップがバンバン出てくるので懐かしいやら楽しいやら。ブルース・リーとジャッキー・チェンにはたっぷり尺とってるけど、なぜかジェット・リーには触れない。ショウ・ブラザーズのチャンバラ映画の話、香港映画の危険すぎるスタントの話が面白かった。子供だって容赦ないね!

ironfist_and_kungfukicks1.jpg
少女の髪を掴んで車からぶら下げたまま爆走。ボンネットにママ。日本未公開の『Fatal Termination』(1990)


ヒップホップ、ブレイクダンス、パルクール、ビリーズ・ブートキャンプにもつながってる。今ではクンフー映画好きが自作したアクションシーンをYouTubeで公開して、プロに進出してるんだって。エンドロールでデビッド・キャラダインのカンフー教室!なんだコレww
    クリップ
  • 『バットマン』(1966)、『吼えろ!ドラゴン 起て!ジャガー』(1970)、『明日の壁をぶち破れ』『ドラゴン危機一発』(1971)、『燃えよカンフー』『キング・ボクサー 大逆転』『ドラゴン怒りの鉄拳』『ドラゴンへの道』(1972)、『燃えよドラゴン』(1973)、『マジッククンフー神打拳』『スカイハイ』(1975)、『スネーキーモンキー/蛇拳』(1976)、『少林寺三十六房』(1977)、『死亡遊戯』(1978)、『少林皇帝拳』(1979)、『ロッキー4/炎の友情』(1985)、『スパルタンX』(1984)、『七福星』(1985)、『Fatal Termination』(1990)、『マトリックス』(1999)、『グリーン・デスティニー』(2000)、『マッハ!!!!!!!!』(2003)、『マッハ!弐』(2008)、『ザ・レイド』(2011)、『ザ・レイド GOKUDO』(2014)、『アクシデントマン』(2018)
    中国大手ポータルサイト捜狐が発表した「最強ランキング」
  1. ブルース・リー
  2. ビリー・チョウ
  3. チャーリー・チャン
  4. ケネス・ロー
  5. ブルース・リャン
  6. ジェット・リー
  7. ウー・ジン
  8. ヴィンセント・チャオ
  9. ドニー・イェン
  10. ジャッキー・チェン
    中国での人気度だとこうなる
  1. ブルース・リー
  2. ジミー・ウォング
  3. ジャッキー・チェン
  4. ジェット・リー
  5. ドニ―・イェン
  6. ラウ・カーリョン
  7. ユン・ピョウ
  8. ゴードン・ラウ
  9. ウー・ジン
  10. チャウ・シンチ―
関連記事

tag : ドキュメンタリーアクション格闘リスト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ