fc2ブログ

2026年の『電脳コイル』

電脳コイル
電脳コイル / COIL A CIRCLE OF CHILDREN(2007)全26話

電脳コイル原作・監督:磯光雄
脚本:荒木洋一、磯光雄、深野正明、松澤洋介、三上幸四郎、宮村優子
キャラクター・デザイン:本田雄
総作画監督:井上俊之、本田雄、板津匡覧
撮影:大庭直之、泉津井陽一 音楽:斉藤恒芳
アニメーション制作 - マッドハウス
出演:ヤサコ:折笠富美子、イサコ:桑島法子、京子:矢島晶子、ハラケン:朴璐美、フミエ: 小島幸子、メガばあ:鈴木れい子、オバちゃん:野田順子、ダイチ: 斉藤梨絵、デンパ:梅田貴公美、ガチャギリ:山口眞弓、ナメッチ:沼田祐介、アキラ:小林由美子、小此木一郎:中尾みち雄、小此木静江:金月真美、アイコ:進藤尚美、カンナ:相沢舞、マイコ先生:堂ノ脇恭子、4423:岸尾だいすけ、宗助:遊佐浩二、タケル:日比愛子、デンスケ:麻生智久

地球外少年少女』が物足りんかったので、こっちを見直すことにした。当時は最初のうちしか観てなかった。15年前の作品だけど、全26話、まったく古くない!ほんと、よくできてる。構成が見事で丁寧に細かい伏線張って。たくさんの謎が散りばめられてどんどん明らかになる。完璧な子供がでてこないのもいい。ミスリードも仕込んであった。人型イリーガルやミチコさんのホラーな演出も好き。思い出せない部分が埋まるのは気持ちいいなあ。ラスト4話の畳み掛ける感じ、やめられなくなる。

本筋じゃないけど、イリーガルが巨大になる沈没! 大黒市(11話)やデンパとクビナガのエピソード(13話)よかった。

この15年で、これを超えるオリジナルのTVアニメは出てないんじゃないかねー。作画的には最高レベル。キャラも色彩も芝居もたっぷり目の保養になる。性格を描き分けるキャラクター・アニメーション。これで1話あたり3000〜6000枚しか使ってないとはさすが3コマフル。イリーガルやミチコさんの描き方、素晴らしいい。ペットマトンかわいい。オヤジもモジョもいいけど、やっぱデンスケいい。正体や使命も明かされて納得。
関連記事

tag : Sci-FiTVシリーズアニメーションホラー復讐ロボ都市伝説子供異世界

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ