イエス・キリストと花形満

passion.jpg
パッション」 (2004)で描かれたキリストの受難と、「巨人の星」 (1969)の83話「傷だらけのホームイン」で大リーグボール1号を打ち崩した後の花形はよく似ている。キリストの血を、花形の汗に置き換えよう。上に挙げた、にじり寄る手の他に、満身創痍のドアップ、両脇で見守る人々、力尽きて前のめりに倒れるショット、ガタガタの体で力を振り絞り這い進む、仰向けの安らかな顔、傷だらけの掌のアップなど驚くほど似たショットが続く。さらに、イエスを陰から見て涙ぐむマリアは明子ねえちゃんだし。

tag : 類似 アニメーション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示