fc2ブログ

『スパイク・ガールズ』

Girls with Balls
Girls with Balls(2018)77分

Girls with Balls監督:オリヴィエ・アフォンソ 脚本:ジャン=リュック・カノ、オリヴィエ・アフォンソ
撮影:サッシャ・ウェルニック 音楽:サシャ・シャバン
出演:コーチ:アルチュス、モルガンヌ:マノン・アゼム、エマ:ルイーズ・ブラシェール、ジャンヌ:ティファニー・ダヴィオ、タチアナ:マルゴ・デュフレーヌ、ハズキ:アン=ソレンヌ・ハット、リース:カミーユ・ラザ、ダニー:ダニー・ヴェリッシモ、バーマン:ドニ・ラヴァン

70年代の永井豪バイオレンスを80年代スプラッターで映画化したフレンチ・アクション・コメディ。世界的に低評価だけど面白かった。田舎で道に迷った女子バレーボールチームのファルコンズ(7名)が、カルトなハンター集団がウヨウヨいる森で殺されていく。『悪魔の追跡』っぽい。このハンター集団が一切しゃべらない。狩るためにひたすら追いかける。容姿は『ヒルズ・ハブ・アイズ』かってミュータントぶり。ショットガンで人体粉砕のゴア多い。血のりとか特殊メイクとか80年代B級スラッシャーのノリで痛快。スパイクしたボールがハンター達の顔面に当たると派手に血を吹き出すのが笑える。頭部を切り落としたのに死なずにウロウロしてるハンターがいる。

弾き語りするコロスがいるんだけど歌はヘタだし、歌詞はネタバレw 単独で逃げたコーチが集団のリーダーの小型犬を引きちぎって殺すのがエグイ。犬がビヨーンと伸びるところまでで、ちぎれるショットはさすがにない。これで覚醒してめちゃくちゃ強くなる。
  • 謎のカルト集団に狩られるのは『悪魔の追跡』(1975)
関連記事

tag : コメディサバイバル脱出ゴアアクション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ