fc2ブログ

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

ノー・ウェイ・ホーム
Spider-Man: No Way Home(2021)148分

Spider-Man: No Way Home監督:ジョン・ワッツ 脚本:クリス・マッケナ&エリック・ソマーズ
撮影:シェイマス・マクガーヴェイ 音楽:マイケル・ジアッチーノ
VFX:デジタル・ドメイン、ミスターX、SPI、シネサイト、フレームストア、
出演:ピーター・パーカー:トム・ホランド、MJ:ゼンデイヤ、スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ:ベネディクト・カンバーバッチ 、ネッド・リーズ:ジェイコブ・バタロン、ハッピー・ホーガン:ジョン・ファヴロー、マックス・ディロン/エレクトロ:ジェイミー・フォックス、ノーマン・オズボーン/グリーン・ゴブリン:ウィレム・デフォー、オットー・オクタビアス/ドクター・オクトパス:アルフレッド・モリーナ、ウォン:ベネディクト・ウォン、フラッシュ:トニー・レヴォロリ、フリント・マルコ/サンドマン:トーマス・ヘイデン・チャーチ、カート・コナーズ/リザード:リス・エヴァンス、J・ジョナ・ジェイムソン: J・K・シモンズ、メイ・パーカー:マリサ・トメイ、マシュー・マードック/デアデビル:チャーリー・コックス、ピーター・パーカー:アンドリュー・ガーフィールド、ピーター・パーカー:トビー・マグワイア、エディ・ブロック/ヴェノム:トム・ハーディ、ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ:エリザベス・オルセン

IMAX版は1.90:1のDMRなので新宿で。でもIMAXじやなくてもよかった。初日なのでいろいろもらえた。TOHOシネマズはトレカとIMAX版ポスターとカレンダー。

夢のような映画だった。キャップのシールドを持った自由の女神のてっぺんに3人が順に着地するショットはゾクゾクした。『仮面ライダーV3』ぽかったし、エキサイティングだし泣けたし、よかったけど不満もあるので前作『ファー・フロム・ホーム』の方が好き。ピーターの弱みが強みになってるのはいいけど、ヴィランのセカンド・チャンスには承服できない。大いなる責任の捉え方。ああ、メイおばさん。ピーターの痛すぎるミス。ラストは『エターナル・サンシャイン』で決着。もうMJもネッドも助けてくれない。MJが落下したとき、グウェンと同じ状況でピーター3が助けるのが泣ける!

新しいこと3つ。ヒーローの正体が暴露されたらどうなるか。自らカミングアウトしたトニーとは状況が違うので面白い。ヴィランを殺さずに元に戻そうとする。リブートのはずなのに、過去シリーズはなかったことになってない。だったら4人のパニッシャーが共演するのもアリなんだが。

「Find Peter Parker」は場内拍手喝采が起こった。トビー、昔の顔で出てきたらよかったのに、なんでニック・フューリーみたいにディエイジングせんかったんだろ。ピーターたちの会話オモロかった。体が痛いとか、失った人とか。それよりピーターの弁護士がマット・マードックでびっくり!ついにNetflixもクロスオーバー。黒人のスパイダーマンに言及してて、『スパイダーバース』は非MCUなので、これはアジア人スパイダーマンへの伏線に違いない!でも東映版スパイダーマンは出てこんかった。

そういえば、J・ジョナ・ジェイムソンがこっちにいたのが不思議。『FFH』のときはサプライズだったけど、それってストレンジがしくじる前からいたことになる。
    関連映画
  • スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)の続編、シリーズ3作目、MCU27作目
  • ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』(2022)に続く
  • ピーターとMJがスイングするとき見えるのは『ホークアイ』(2021)の『ロジャース:ミュージカル』のデジタルビルボード
  • スパイダーマンに「あなたは子供なの?」って聞くのは『スパイダーマン2』(2004)でスパイダーマンの素顔を見た乗客の言葉「彼はただの子供です」から
  • 記事の見出しに「2つの顔」、トゥー・フェイスは『バットマン・フォーエバー』(1995)、『ダークナイト』(2008)のヴィラン
  • ストレンジによるとサンクタムでTVシリーズ『ザ・シークレット・ハンター』(1985)の撮影が行われた
  • ピーターが副学長との交渉に着たスーツは『スパイダーマン3』(2007)のピーターと同じ
  • マット・マードックは『デアデビル』(2015)から
  • ニック・フューリーが宇宙にいるのは『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)のポストクレジットシーンから
  • ノーマン・オズボーンは『スパイダーマン』(2002)から
  • オットー・オクタビアスは『スパイダーマン2』(2004)から
  • サンドマンは『スパイダーマン3』(2007)から
  • リザードは『アメイジング・スパイダーマン』(2012)から
  • マックス・ディロンは『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)から
  • ハッピーのアパートに『アイアンマン』(2008)のロボットアーム「DUM-E」
  • ミッドタウン高等学校の壁画に『キャプテン・アメリカ:ファースト・アベンジャー』(2011)のアースキン博士、『アントマン』(2015)のハンク・ピム、『アイアンマン2』(2010)のハワード・スターク
  • ハッピー・ホーガンは『グッドフェローズ』(1990)に言及
  • ピーターのレゴは『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(1983)のパルパティーン
  • メイが死んでピーターが「オズボーンを殺す」と言うのは『スーパーマン』(1978)のクラーク
  • エレクトロが信じたい黒人のスパイダーマンは『スパイダーバース』(2018)のマイルズ・モラレス
  • ピーター2が背中を痛めたのは『スパイダーマン2』(2004)
  • スパイダーマンがストレンジのケープを装着するのは『ホワット・イフ...?』(2021)
  • ピーター3が言うサイのスーツを着たロシア人は『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)のライノ
  • 落下したMJの救出をピーターが失敗し、ピーター3が助けるのは『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)で落下するグウェンを助けられなかったことへの救い
  • 多元宇宙のひび割れに『ホワット・イフ...?』(2021)のウォッチャーや『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)のスコーピオン、『アメイジング・スパイダーマン2』(2014)のライノ、『クレイヴン・ザ・ハンター』(2023)
  • ピーターがノーマン・オズボーンを殺そうとするのをピーター2が阻止したのは『スパイダーマン』(2002)から
  • ピーター2が前にオズボーンに刺されたのは『スパイダーマン3』(2007)
  • 特定の人物の記憶を消すのは『エターナル・サンシャイン』(2004)
  • ピーターが警察無線を聞いて出動するのは『スパイダーマン2』(2004)
  • ミッドクレジットシーンは『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』(2021)の後日談
  • スパイダーマンの先輩2人が助っ人に来るのは『仮面ライダーV3』「V3危うし! 帰って来たライダー1号、2号!!」(1973)
  • 過去に戦ったヴィランが集結するのは『仮面ライダーV3対デストロン怪人』(1973)
関連記事

tag : フランチャイズコミックヒーロー続編MCUNYIMAXアクションチーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ