fc2ブログ

『拷問男』

daddy's little girl
daddy's little girl(2012)107分

daddy's little girl監督・脚本:クリス・サンマーク・スマイスジャン=ジャック・エルツ、フランソワ・ルイ
出演:ジョージア:ビル・ベイカー、デレク:マイケル・トムソン、ステーシー:アリーラ・ジャクエス、シアン:ホーリー・フィリップス、ターニャ:レベッカ・プリント、コリン:ショーン・ガノン、トミー:クリスチャン・ラドフォード

プライムで観たオーストラリア映画。なんとも雑な邦題だな。原題は『パパの小さな女の子』ってゆー。娘をさらって殺した犯人を死なない程度に極限の痛みを与える。拷問のフルコースはかなりエグい。かなりグロい。見た目は強烈だけど、骨の砕ける音が足りないかな。

情報を聞き出すためじゃなく、ただ懲らしめるため。復讐なんだけど、罰でもある。刑務所にブチ込むよりは効果的に償わせる。犯人は別人かと思ったけど、そんな捻りもなく、ひたすら人体損壊に励む6日間。現実に罪のない子供達が異常者の犠牲になってるわけで、犯人許すまじ!って気持ちには共感できるね。
関連記事

tag : シリアルキラー拷問復讐ゴア兄弟

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ