fc2ブログ

2016年『ブラック・ウィドウ』

Black Widow
Black Widow(2021)149分

Black Widow監督:ケイト・ショートランド 脚本:エリック・ピアソン
原作:スタン・リー、ドン・リコ、ドン・ヘック『ブラック・ウィドウ』
撮影:ガブリエル・ベリスタイン 音楽:ローン・バルフ
VFX:ILM、ライジング・サン、ローラVFX、デジタル・ドメイン、WETAデジタル、トリックスター、パーセプション、シネエサイト、スキャンラインVFX
出演:ナターシャ・ロマノフ / ブラック・ウィドウ:スカーレット・ヨハンソン(米倉涼子)、エレーナ・ベロワ / ブラック・ウィドウ:フローレンス・ピュー(田村睦心)、アレクセイ・ショスタコフ / レッド・ガーディアン:デヴィッド・ハーバー(大塚明夫)、メリーナ・ヴォストコフ / ブラック・ウィドウ:レイチェル・ワイズ( 田中敦子)、リック・メイソン:O・T・ファグベンル(関智一)、アントニア・ドレイコフ / タスクマスター:オルガ・キュリレンコ(中村千絵)、サディアス・“サンダーボルト”・ロス:ウィリアム・ハート(菅生隆之)、ドレイコフ:レイ・ウィンストン(宝亀克寿)

Disney+で観た。母さんも妹もブラック・ウィドウだ!ブラック・ウィドウ軍団まででてきた!でもナターシャとエレーナは白がカッコイイ。DCキャラならサラ・ランス。エレーナはポケットいっぱいのベストも使える。21年端折られた。『キングスマン』みたいなの観たかったのに。

やってることは『スパイキッズ』とか『インクレディブル・ファミリー』と一緒。レッド・ガーディアンがMr.インクレディブルに見えてくる。血がつながってなくても家族になれる、日本船舶振興会みたいな。ホントの家族じゃないけど、確かにいいチーム。3年のスパイ暮らしの賜物。

フローレンス・ピューの妹はよかった!『ファイティング・ファミリー』でペイジ役の娘じゃん!この後『ホークアイ』でクリントを狙うんだよね。がんばってね。

レッドルームってスタジオコクピットにもあった。特製の赤い三連動画机のある部屋。
こっちが観たかったラブコメの『ブラック・ウィドウ』、SNL版予告編だけど。
    関連映画
  • 時系列は『『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』後
  • ナターシャがTVで見てたのは『007 ムーンレイカー』(1979)
  • 監督が参考にしたのは『テルマ&ルイーズ』(1991)、『ノーカントリー』(2007)
  • 「ドレイコフの娘」は『アベンジャーズ』(2012)でロキとブラックウィドウとの会話に出る
  • ロス長官は『『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)の出来事について言及
  • ヴァレンティーナは『ファルコン&ウィンターソルジャー』(2021)に登場
  • 女スパイ映画は『ブラックブック』(2006)、『ソルト』(2010)、『その女諜報員 アレックス』(2015)、『マリアンヌ』(2016)、『アンロック/陰謀のコード』『アトミック・ブロンド』(2017)、『レッド・スパロー』(2018)、『ソニア ナチスの女スパイ』『ANNA/アナ』(2019)
関連記事

tag : MCUフランチャイズコミックヒーロースパイ家族殺し屋

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ