fc2ブログ

『THE FLASH/フラッシュ』シーズン6

The Flash 6
The Flash(2019)シーズン6全19話

The Flash 6
出演:フラッシュ/バリー・アレン:グラント・ガスティン(福山潤)、アイリス・ウェスト・アレン:キャンディス・パットン(村中知)、シスコ・ラモン/ヴァイブ:カルロス・バルデス(藤田大助)、ケイトリン・スノー/キラーフロスト:ダニエル・パナベイカー( 行成とあ)、ナッシュ・ウェルズ:トム・キャヴァナー(宮本充)、ジョー・ウェスト:ジェシー・L・マーティン(山岸治雄)、セシル・ホートン:ダニエル・ニコレット(西川侑津佳)、ラルフ・ディブニー/エロンゲイテッドマン:ハートリー・ソーヤー(森田成一)、エヴァ・マカロック:エフラット・ドール、カミラ:ビクトリア・パーク(高橋雛子)、アレグラ・ガルシア:カイラ・コンプトン(安済知佳)、エスペランザ・ガルシア/ウルトラ・バイオレット:アレクサ・バラハス、デビッド・シン署長:パトリック・サボンギ、スー・ディアボン:ナタリー・ドレイファス(松井菜桜子)、ジョセフ・カーバー:エリック・ネニンジャー、ラムジー・ロッソ/ブラッドワーク:センディル・ラママーシー(村治学)

湿っぽいシーズンだった。アローバース最大のクロスオーバー「クライシス・オン・インフィニット・アース」をはさんでマルチバース崩壊。クライシス前はフラッシュが死に怯え、自分のいない世界をチームに託そうと考える。クライシス後はタイトルが新しくなった割に、スピードフォースを失って「僕のせいだ」と落ち込みまくる。なんか、ずーっとマイナスな感情で鬱。キャラが増えすぎたのか、シスコが抜けたりケイトリンが抜けたりジョーが抜けたりラルフが抜けたり。しかもコロナの影響で撮影中断、19話でシーズンファイナルになっちゃった。えらい中途半端なクリフハンガーで、最悪のシーズンだった。

tag : フランチャイズSci-FiチームコミックヒーローTVシリーズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ