fc2ブログ

『直撃!地獄拳』

直撃!地獄拳
The Executioner(1974)87分

直撃!地獄拳監督・脚本:石井輝男
撮影:山沢義一 音楽:鏑木創
出演:甲賀龍一:千葉真一、桜一郎:郷鍈治、隼猛:佐藤允、ブレーザー西山:西城正三、恵美:中島ゆたか、少年時代の甲賀龍一:真田広之、マリオ水原:津川雅彦、マーガレット:アネット・プリンガー、ゴールデン・タイガー:団巌、ローンウルフ:安岡力也、クレージー・ハーディ:原田力、甲賀白雲斎:水島道太郎、倉山田:倉田保昭、嵐山:池部良

『殺人拳2』と『逆襲!殺人拳』の間に作った別シリーズ。甲賀龍一は甲賀忍者で探偵。忍術と空手で死刑囚を脱獄させ、ヤクを奪い、殺し屋を始末する。『殺人拳』シリーズと比べるとやっつけ感がして、ギャグをちりばめたトンデモ映画になっちゃってる。爺ちゃんの特訓を受ける少年時代は真田広之。JAC入りたての14歳。
直撃!地獄拳

・甲賀は呼ばれるまで天井にはりついて待ってたw 甲賀を殴って吹っ飛んだ距離を競う。1位は200万円。「3メーター20」「5メーター12」ちゃんと計ってるのは笑った。
・佐藤允の鉄板ネタに落とし穴。崖から落ちそうになると「甲賀、迷わず成仏しろ!」って自分だけ逃げたりひでえやつw
・耳を食いちぎる安岡力也とか、津川雅彦の「マフィーヤ」とかキャラがギャグ。
直撃!地獄拳
・助っ人の倉田保昭も強いんだかマヌケなんだか、敵にやられて「センパーイ!車の払い、頼みますよー!」凱旋帰国第1作。

直撃!地獄拳
    関連作品
  • 続編は『直撃地獄拳 大逆転』(1974)
  • 隼が服の下に鉄板を入れて攻撃を防いだのは『荒野の用心棒』(1964)
関連記事

tag : クライムミッション殺し屋マフィア格闘シリーズ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ