バニシング・ポイント

Vanishing Point (1971) 106分

バニシング・ポイント監督:リチャード・C・サラフィアン
出演:バリー・ニューマン、クリーボン・リトル、ディーン・ジャガー、ポール・コスロー

バニシング・ポイントノーカットで見たのは初めてだな。歯切れの悪い編集もあったが、オープニングとつながるラストもインパクトあるし、ダッジで走ってるだけで今でも十分楽しめる。トラックズームとかやってるし。日本語吹替音声計約82分収録。




tag : 吹替え ロードムービー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示
pictlayer