fc2ブログ

『ブレックファスト・クラブ』

The Breakfast Club
The Breakfast Club(1985)97分

The Breakfast Club監督・脚本:ジョン・ヒューズ
撮影:トーマス・デル・ルース 音楽:キース・フォーシイ
出演:アンドリュー:エミリオ・エステベス(武藤正史)、クレア:モリー・リングウォルド(小島幸子)、ブライアン:アンソニー・マイケル・ホール(小野塚貴志)、ジョン:ジャド・ネルソン(最上嗣生)、アリソン:アリー・シーディ(武田華)、ヴァーノン先生:ポール・グリーソン(青山穣)

ピッチ・パーフェクト』でベッカが感動してたのを思い出して、そんなによかったかなあと観てみたけど、やっぱ地味なディスカッション劇で名作とは思えなかった。アスリート、お姫様、秀才君、不思議ちゃん、不良の組み合わせは面白くて、抱える問題は今でも通じるテーマなんだろうけど、共感はしにくい。シーン間のつながりがひっかかるし。

The Breakfast Club
5人が抱える怒りに対して「おめえはそれでいいや」「奴らにわからせろ」「俺に言うな」「それはさておき」と返したくなる。猪木問答がピッタリハマるw
    関連映画
  • 全員で『戦場にかける橋』(1957)の「ボギー大佐」を口笛で演奏
関連記事

tag : ドラマコメディ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ