fc2ブログ

1968年の『スケアリーストーリーズ 怖い本』

Scary Stories to Tell in the Dark
Scary Stories to Tell in the Dark(2019)108分

Scary Stories to Tell in the Dark監督:アンドレ・ウーヴレダル 脚本:ダン・ヘイグマン&ケヴィン・ヘイグマン
原案:ギレルモ・デル・トロ、マーカス・ダンスタン、パトリック・メルトン
原作:アルヴィン・シュワルツ『誰かが墓地からやってくる』
撮影:ロマン・オーシン 音楽:マルコ・ベルトラミ、アンナ・ドルビッチ
VFX:Mr. X
出演:ステラ:ゾーイ・マーガレット・コレッティ(朝井彩加)、レイモン:マイケル・ガーザ(鈴木達央)、オーギー:ガブリエル・ラッシュ(村井雄治)、チャック:オースティン・ザジュール(沢城千春)
ルース・スタインバーグ:ナタリー・ガンツホーン(杉山里穂)、トミー:オースティン・エイブラムズ(丹羽正人)、ロイ:ディーン・ノリス(谷内健)、サラ・ベロウズ:キャスリーン・ポラード(竹村知美)

ありきたりなお子様ホラーで怖くなかった。それぞれが怖いものに襲われるのは楽しい。サラをもっと怖くしなきゃ。女の子が幽霊を説得して改心させるとか好きじゃない。おばさんクリーチャー「ポール・レディ」とばらばらクリーチャー「ジャングリーマン」はやたらよかった。トランシーバーは日本製のスカウトS-025。ボディカウントは5人。
    関連映画
  • ステラの部屋のポスターは『恐怖城』(1932)、『The Vampire Bat』(1933)、『ベラ・ルゴシの幽霊の館』(1941)、『Mesa of Lost Women』(1953)、『Indestructible Man』(1956)、『Frankenstein's Daughter』(1958)、『人喰いネズミの島』『魔の谷』(1959)、『古城の亡霊』(1963)
  • ステラの部屋のフィギュアは『大アマゾンの半魚人』(1954)
  • ドライブインシアターで上映してたのは『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド/ゾンビの誕生』(1968)
関連記事

tag : ホラー幽霊拷問復讐クリーチャー冒険

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ