fc2ブログ

『ザ・ドア 交差する世界』

Die Tür
Die Tür(2009)101分

Die Tür監督:アノ・サオル 脚本:ヤン・ベルガー
原作:アキフ・ピリンチ『Die Damalstür』
撮影:ベラ・ハルベン 音楽:ファビアン・ローメー
出演:ダヴィッド・アンデルナッハ:マッツ・ミケルセン、マヤ・アンデルナッハ:ジェシカ・シュヴァルツ、レオニー・アンデルナッハ:ヴァレリア・アイゼンバルト、シギー:トーマス・ティーメ、マックス:ティム・ザイフィ、ジア:ハイケ・マカチュ

プライムで観たドイツ映画。まあまあ面白かった。『バタフライ・エフェクト』+『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』+『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』。トンネルを抜けると5年前の街!マッツ・ミケルセンは5年前の失敗をやり直す。5年前の自分も存在してるので、殺すことになる。とゆーかラスト30分にびっくり。結末、こうきたか!イイと思う。ボディカウント6人。
    関連映画
  • 青い蝶は『バタフライ・エフェクト』(2004)
  • 過去の自分を見てしまうのは『タイム・クライムス』(2007)
  • 5年の差があるのは『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』(2019)と同じ
  • 過去に戻ってやり直すのは『セブンティーン・アゲイン』(2009)、『オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式』(2010)、『ミッション:8ミニッツ』(2011)、『アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜』(2013)
  • 住民が入れ替わるのは『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』(1956)、『ステップフォードの妻たち』(1975)、『SF/ボディ・スナッチャー』(1978)、『ボディ・スナッチャーズ』(1993)、『ステップフォードの妻たち』(2004)
  • ドッペルゲンガーをめぐる殺しは『ドッペルゲンガー』(2003)、『アス』(2019)
関連記事

tag : タイムトラベルスリラー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ