fc2ブログ

1833年の『斬る』

Kill
斬る(1968)114分

Kill監督:岡本喜八 脚本:岡本喜八、村尾昭
原案:山本周五郎『砦山の十七日』 製作:田中友幸
撮影:西垣六郎 音楽:佐藤勝
出演:弥源太:仲代達矢、半次郎:高橋悦史、哲太郎:中村敦夫、紋之助:久保明、大次郎:久野征四郎、孫兵衛:中丸忠雄、功之助:橋本功、伝蔵:浜田晃、弥平次:地井武男、新六:土屋嘉男、千乃:星由里子、十郎太:岸田森、道信和尚:今福正雄、武助:樋浦勉、溝口:香川良介、鮎沢:神山繁、兵庫:東野英治郎、金三郎:黒部進、源太夫:天本英世、よう:田村奈巳、トミ:鈴木えみ子

Netflixで観た。英題は『Kill』なんだね、なるほどなー。侍に嫌気がさした仲代達矢と百姓に嫌気がさした高橋悦史。砦山の中村敦夫以下七人に向けられた討手は銃武装した藩士たちと岸田森率いる賞金稼ぎの浪人。仲代は七人に、高橋は賞金稼ぎにつく。面白かったー。飄々としてめっぽう強い仲代達矢と高橋悦史が面白い。岸田森カッコイイ。仲代達矢との会話が認め合った同士って感じ。
「妙だな、どういう加減か、刀を抜く気になれそうもない」
「私もだ。考えてみると、どっちが斬っても斬られても、ひどく後味が悪い気がするな」
    関連映画
  • 百姓を守るために立ち上がった七人は『七人の侍』(1954)と同じ人数
  • 若い武士が政治改革しようとし、浪人が手助けするのは『椿三十郎』(1962)
  • 浪人が町に来てトラブルを起こすのは『用心棒』(1961)
関連記事

tag : 時代劇コメディスナイパーアクション賞金稼ぎ裏切り拷問チャンバラ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ