fc2ブログ

『死の谷間』

Z for Zachariah
Z for Zachariah(2015)98分

Z for Zachariah監督:クレイグ・ゾベル 脚本:ニッサー・モディ
原作:ロバート・C・オブライエン『死の影の谷間』
撮影:ティム・オアー 音楽:ヘザー・マッキントッシュ
出演:アン:マーゴット・ロビー(坂本真綾)、ジョン:キウェテル・イジョフォー(乃村健次)、ケイレブ:クリス・パイン(阪口周平)

プライムで見た3人しか出て来ないSF映画。廃墟の街から始まる。どのショットもカッコイイ。タルコフスキー映画みたい。退屈って意味じゃなく、退廃的なルックや空気感を意識してるんだろーなーと。

放射能汚染から免れた緑の谷にマーゴット・ロビーと犬のファロが住んでる。地球最後の女。谷の外は防護服が必要。『原子怪獣と裸女』や『ナウシカ』みたいな設定。マーゴットは被爆した生存者を見つける。『それでも夜は明ける』で観たばっかしのイジョフォー。生きる希望である彼を必死に看病するマーゴットが健気でかわいい。「神様、彼を元気にしてください」

1人じゃないってー素敵なことねー。回復したイジョフォーとマーゴットは環境の再生に取り組む。そこに旅の男クリス・パインが加わる。電力を得るために水車作りが始まる。女1人に男2人、楽しそうで『冒険者たち』パターンかと思ったが、緊張感あるんだよなー。

Z for Zachariah
2人の帰りを待つマーゴット、テーブルからコップを落とす。下はタルコフスキーの『ストーカー』(1979)
男2人は水車を設置しに行って、帰ってきたのは男1人だったぞ!

舞台はアメリカだけど、撮影はニュージーランド。バンクス半島のポートレヴィ周辺。
    関連映画
  • 放射能汚染から免れた谷間は『原子怪獣と裸女』(1955)
  • 汚染された地球で生き残った主人公が犬と暮らすのは『アイ・アム・レジェンド』(2007)
  • 『禁断の惑星』(1956)のロビーのトイ
  • 参考にしたのは『ストーカー』(1979)、『惑星ソラリス』(1972)、『鏡』(1975)
関連記事

tag : Sci-Fi崩壊後サバイバル場所

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ