fc2ブログ

『処刑人』吹替版

The Boondock Saints
The Boondock Saints(1999)110分

The Boondock Saints監督・脚本:トロイ・ダフィー
撮影:アダム・ケイン 音楽:ジェフ・ダナ
出演:ポール・スメッカー:ウィレム・デフォー(江原正士)、コナー・マクマナス:ショーン・パトリック・フラナリー(山路和弘)、マーフィー・マクマナス:ノーマン・リーダス(宮本充)、イル・ドゥーチェ:ビリー・コノリー(池田勝)、ロッコ:デヴィッド・デラ・ロッコ(中田和宏)、ドリー刑事:デヴィッド・フェリー(長克巳)、ダッフィー刑事:ブライアン・マホニー(田中正彦)、グリーンリー刑事:ボブ・マーレイ(水野龍司)、パパ・ジョー・ヤカヴェッタ:カーロ・ロータ(宝亀克寿)、ドク:ジェラルド・パークス(辻親八)

渋谷東急3で観たのは21年前。1作目は面白い。襲撃計画>FO→襲撃後>推理→襲撃シーンってテレコパターンがいい。推理と襲撃が融合したり。ボディカウントは33。

特典はモノクロ映像のスクリーン・テスト。ノーマン・リーダス来日記者会見と丸の内東映舞台挨拶。削除シーン集とNG集。監督コメンタリーもある。
    関連映画
  • 処刑人II』(2009)は続編
  • スメッカーが「ジェームズ・ボンドめ」と言うのは『007/ドクター・ノオ』(1962)でボンドが通気口を這っていたから
  • イワン・チェコフと聞いて「彼はマッコイ。スポックをはどこかな?」と『宇宙大作戦』(1966)で返す
  • 武器を準備するときマーフィーは『ランボー』(1982)のナイフを持っていた
  • スメッカーはひざまずいて両手を上に伸ばし『プラトーン』(1986)のエリアスのポーズをする
  • ロッコのコードネームの1つ「ジャファー」は『アラジン』(1992)から

関連記事

tag : クライム警察FBI殺し屋ヒーロー銃撃戦兄弟

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ