fc2ブログ

『素晴らしき哉、人生!』

ItsA_wonderfulLife.jpg
It's a Wonderful Life(1946)130分

Lost in La Mancha監督:フランク・キャプラ
脚本:フランセス・グッドリッチ&アルバート・ハケット、フランク・キャプラ
原作 フィリップ・ヴァン・ドーレン・スターン『The Greatest Gift』
製作:フランク・キャプラ、リバティ・ピクチャーズ
撮影:ジョセフ・ウォーカー、ジョセフ・バイロック 音楽:ディミトリ・ティオムキン
出演:ジョージ・ベイリー:ジェームズ・ステュアート(堀内賢雄)、メアリー:ドナ・リード(松井暁波)、ポッター:ライオネル・バリモア(石住昭彦)、クラレンス:ヘンリー・トラヴァース(外谷勝由)、声:ジョセフ・グランビー(加藤亮夫)

キャプラの『毒薬と老嬢』の次が不朽の名作『素晴らしき哉、人生!』。Netflixに吹替版があるって知った。字幕版は何度も観てるんだけど、吹替版は観たことなかった。しかしNetflixにはすでになくなってた。そしたらなんと、プライムビデオにあった!

ドナ・リードのメアリーええなあ、素敵すぎる。ダンス大会の帰りの願い事。取り付け騒ぎ後、新婚旅行代わりにメアリーが用意したスイート。あのとき願ったこと。雨漏りするグランビルの屋敷内を右にPANする感激。

1945年のクリスマスイブの夜、ラスト30分でクラレンスが見せたジョージのいない世界。ジョージの影響力の大きさ。ポケットの花びらと雪。メアリーのサプライズでベイリーパークのみんながやってくる。わかってるのに何度観ても泣けちゃうなー。ポッター、8000ドル返せよ!クラレンスが贈った『トム・ソーヤーの冒険』に書かれた「翼をありがとう」ベルが鳴ってクラレンスが翼を手に入れたとわかる。めちゃくちゃいいラスト。

It's a Wonderful Life
この後「メアリー」「ジョージ、ジョージ、ジョージ」

It's a Wonderful Life
「いくらあればいいの?」「おかえりなさい、あなた」

It's a Wonderful Life
「僕の人生を生きる!」
    関連映画
  • ジョージが持っていた新聞に『スミス都へ行く』(1939)のスミスの記事
  • 映画館で上映してたのは『聖(セント)メリーの鐘』(1945)
  • 『マペットのメリー・クリスマス』(2003)はリメイク
関連記事

tag : ファンタジードラマクリスマスクラシック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ