fc2ブログ

『毒薬と老嬢』

Arsenic and Old Lace
Arsenic and Old Lace(1944)118分

Arsenic and Old Lace監督:フランク・キャプラ 脚本:ジュリアス・J・エプスタイン、フィリップ・G・エプスタイン
原作:ジョセフ・ケッセルリング
撮影:チャールズ・ラング 音楽:バーナード・ハーマン
製作:フランク・キャプラ、ジャック・L・ワーナー
出演:モーティマー:ケーリー・グラント、アビー:ジョセフィン・ハル、マーシャ:ジーン・アデーア、ジョナサン:レイモンド・マッセイ、アインスタイン博士:ピーター・ローレ、エレイン:プリシラ・レイン、テディ:ジョン・アレグザンダー

アマゾン・プライムで見た。有名な舞台劇を映画化したフランク・キャプラの完璧なコメディ。当時ワーナー最大のセットだったブルースター家の居間だけで展開する。ケーリー・グラントが面白すぎ!椅子の下の死体や地下室の死体を隠そうとするのが笑える。早口とともに状況がどんどん変化するのが楽しい。

ヘタな整形手術でフランケンシュタインの怪物みたいになった凶悪犯の兄は「ボリス・カーロフ」って言われるとキレる。舞台版ではボリス・カーロフ自身が演じたんだけど、契約上映画版には出演できんかったのが残念。相棒はピーター・ローレのアインスタイン博士。ハナ肇と谷啓みたいなコンビで掛け合いが絶妙。

ルーズベルト大統領と思い込んでるテディの「チャーーーーージ!」もいいギャグ。タクシーの運転手ずーっと待ってたんだw
    関連映画
  • 地下室の階段でアインスタインに影が迫るのは『M』(1931)
  • ジョナサンの顔が『フランケンシュタイン』(1931)のボリス・カーロフに似てると言われる
  • 「今日の僕は僕じゃない」は『赤ちゃん教育』(1938)から

    影響を与えた映画
  • 『北北西に進路をとれ』(1959)でケーリー・グラントはセオドア・ルーズベルトに神経質
関連記事

tag : コメディ殺人鬼ハロウィンクラシック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ