ツイてない男

Botched(2007) 95分

ツイてない男監督:キット・ライアン
脚本:レイモンド・フリール、イーモン・フリール、デレク・ボイル
出演:スティーヴン・ドーフ、ジェイミー・フォアマン、ショーン・パートウィー、ジェフ・ベル、ジェイミー・マーレイ、ラッセル・スミス、ブロナー・ギャラガー、アラン・スミス

ツイてない男クライム・アクションとスラッシャー・ホラーの要素を含んだ日本未公開のコメディ映画。「ショーン・オブ・ザ・デッド」が好きな人なら楽しめるってことで買ってみた。吹替えはないけど買ってみてよかった。劇場未公開の低予算イギリス映画だけど、NYC Horror Film Festivalで作品賞受賞してるだけあって、想像以上におもろかった。ダメなのは邦題くらい。S.ドーフの映画にハズレはないなあ。

S.ドーフは請負泥棒なんだ。何でツイてないかってえと、腕は確かなんだけど、ドジな仲間のせいでしくじってばかりだから。足を洗うために請けた最後の仕事はロシアのとあるビルにあるお宝。現地で合流した相棒は、イカレた兄弟。この時点で成功率はぐぐーんと下がる。ブツは盗んだものの、予定にない殺しがキッカケで物語は思わぬ方向へ。意表をつき、まったく先が読めない展開。でも、物語はしっかりできてる。流血度もまあまあ高い。

低予算らしく物語のほとんどはビルの1フロアで展開。部屋と廊下とエレベーターだけ。廊下の使い方が絶妙。キャラもアイデアも秀逸で満足。特に耳の件は斬新!役立たずの元スペツナズのオヤジが笑える。

撮影は35ミリフィルム。アイルランドのスタジオで撮影された。フランスとロシアでもロケしてた。


tag : ホラー コメディ クライム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TODAY
プロフィール

深谷暎作

Author:深谷暎作
A.e.Suck、アクションスター。撮影で無茶して瀕死の重傷を負う。だが、NASAのメディカルスタッフによって人体改造手術、Flashアニメーターとなる。その費用600万ドル。左目はズームツール、右腕はコンテを切り、アニメーションを描くアトミックパワー、そして24FPSで突っ走る超能力の男!

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
最新コメント
リンク
Connect the Movie
RSSリンクの表示