fc2ブログ

1968年の『魔女がいっぱい』

Witches20201.jpg
The Witches(2020)104分

The Witches監督:ロバート・ゼメキス 脚本:ロバート・ゼメキス&ケニヤ・バリス、ギレルモ・デル・トロ
原作:ロアルド・ダール「魔女がいっぱい」
撮影:ドン・バージェス 音楽:アラン・シルヴェストリ
VFX:メソッド・スタジオ、NVIZ、デイ・フォー・ナイト
出演: 大魔女:アン・ハサウェイ、おばあちゃん:オクタヴィア・スペンサー、ミスター・ストリンガー:スタンリー・トゥッチ、ヒーローボーイ:ジャジール・ブルーノ、メアリー/デイジー:クリスティン・チェノウェス、ブルーノ・ジェンキンズ:コディ=レイ・イースティック、声:クリス・ロック

『ジム・ヘンソンのウィッチズ/大魔女をやっつけろ!』(1990)のリメイク。ギレルモはストップモーションアニメとして脚本を書いたけど、ゼメキスが実写版に書き直した。

1968年のアラバマ。流れるようなキャメラワークが気持ちいい。両親を失なった少年を引き取ったおばあちゃんが愛情を注ぐシーンがいい。少年は食欲がなく、ばあちゃん自慢のフライドチキンすら食べようとしない。「ケーキは好き?コーンパンはケーキみたいよ」少年がやっと一口食べて笑顔になる瞬間がよかった。オーティスの「ドッグ・オブ・ベイ」がかかって、ばあちゃんのピアノに続く。

ばあちゃんが魔女の特徴を伝授するとき、窓ガラスに雨で描かれるのがいい感じ。魔女は邪悪で恐ろしくてよかった。大魔女アン・アサウェイの邪悪っぷりがイケる。子供が嫌いなので、86番でネズミに変えちゃう。普通は最後に元の姿に戻るもんだけど、ネズミとして生きていく。大金と世界の魔女リストゲット。

The Witches
『ジム・ヘンソンのウィッチズ/大魔女をやっつけろ!』の大魔女はアンジェリカ・ヒューストン
    関連映画
  • 『ジム・ヘンソンのウィッチズ/大魔女をやっつけろ!』(1990)のリメイク
  • 主人公の名前がなくヒーロー少年と呼ばれるのは『ポーラー・エクスプレス』(2004)
  • 大魔女が緑の目の黒猫を連れてるのは『媚薬』(1958)の魔女キム・ノヴァク
    The Witches
  • ネズミに変化する時に耳から煙が出るのは『ジム・ヘンソンのウィッチズ/大魔女をやっつけろ!』(1990)のオマージュ
  • アン・ハサウェイの大魔女のモデルは『ロジャー・ラビット』(1988)のドゥーム判事
  • 大量のネズミ捕り器は「ルーニー・テューンズ」の『チーズはいただき』(1955)から
    The Witches
  • 『ゲット スマート』(2008)のスマートは86番
関連記事

tag : 魔女ホラーコメディリメイクファンタジー魔法子供

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ