fc2ブログ

『アロー』シーズン7

Arrow7
Arrow(2018)シーズン7全22エピソード

Arrow7監督:マティアス・ハーネー 脚本:ジェームズ・モラン
撮影:ダニエル・ブロンクス 音楽:ジョディ・ジェンキンス
出演:オリバー・クイーン:スティーヴン・アメル(日野聡)、ジョン・ディグル:デヴィッド・ラムゼイ(三宅健太)、フェリシティ・スモーク:エミリー・ベット・リッカーズ(岡田栄美)、ローレル・ランス:ケイティ・キャシディ(小林沙苗)、カーティス・ホルト:エコー・ケラム(山本祥太)、レネ・ラミレス:リック・ゴンザレス、ダイナ・ドレイク:ジュリアナ・ハークヴィ、リカルド・ディアス:カーク・アセヴェド、ライラ・マイケルズ:オードリー・マリー・アンダーソン(慶長佑香)、エミコ・アダチ:シー・シモオカ、ベン・ターナー:マイケル・ジェイ・ホワイト、サラ・ランス:ケイティ・ロッツ(大津愛理)、ロイ・ハーパー:コルトン・ヘインズ(遠藤純平)、ミア・クイーン:キャサリン・マクナマラ、ウィリアム・クレイトン:ジャック・ムーア/ベン・ルイス、コナー・ホーク:ジョセフ・デヴィッド・ジョーンズ、ゾーイ・ラミレス:エリザ・ファリア/アンドレア・シクストス、トミー・マーリン:コリン・ドネル(伊藤健太郎)、アナトーリ・クニャゼフ:デヴォッド・ニクル

シーズン7からショーランナーが交代。オリバーが囚人4587号としてスラブサイド刑務所にいる間はグリーンアローの出番はなし。なのでシーズン序盤はかったるい。代わりに新グリーンアローが活躍する。ヴィランはリカルド・ディアス。7話「決着の時」の大暴動は派手で面白かった。刑務所はこれがなくっちゃねー。8話「素顔のヒーロー」でやっと出所してグリーンアロー復活。正体バレてるので素顔で。「もう、嘘はつきません」って、よく言うわw

びっくりしたのは不倫してたのはオリーの母親だけじゃなく、父親もだった!もう、クイーン家は最低だなw 父親とアダチカズミとの間にエミコって娘がいて、つまりオリーの異母妹、それが後半のヴィランになる。アース2のローレルと同じく、一旦チームに加わるんだけど敵に回って戦って改心するってやつ。

12話「エメラルドの射手」よかった。正義の味方のドキュメンタリー番組で懐かしいキャラが多数出演。みんな元気そう。テア、ロイ、バリー、サラ、クエンティン。

14話「兄と妹」はオリーとエミコ。打倒ダンテでアーガスのタスクフォースX復活。スーサイド・スクワッドって名称は映画との兼ね合いで使用不可になってゴースト・イニシアチブって名前になってる。

18話「ヒーローの証明」もよかった。サラ・ランスが助っ人参戦、アース2のローレルを改心させる。キャナリーズ勢揃い。

20話「偽りの告白」ダイナがチームアローに警備員殺害の聴取をするミステリー。解決したかと思ったら、真相にびっくり。

22話「街の救世主」なんて最終回じゃん。しかもシリーズファイナルみたいな。シーズン8どーなるの?

今シーズンはオリバー死後の20年後の世界も並行して描かれる。これが大して面白くないけど、相変わらずワイプはすごい。最後に現在とつながったりして、ヒーローの世代交代だったのね。
関連記事

tag : TVシリーズコミックヒーローチームアクション

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ