fc2ブログ

ディズニー実写版『ムーラン』

Mulan
Mulan(2020)115分

Mulan監督:ニキ・カーロ 脚本:リック・ジャッファ&アマンダ・シルヴァー、エリザベス・マーティン&ローレン・ハイネック
撮影:マンディ・ウォーカー 音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
VFX:SPI、WETAデジタル、フレームストア
出演:リウ・イーフェイ(明日海りお)、ドニー・イェン(井上和彦)、コン・リー(小池栄子)、ヨソン・アン(細谷佳正)、ジェイソン・スコット・リー(咲野俊介)、ツィ・マー(原康義)、ロザリンド・チャオ(高島雅羅) 、ジェット・リー(広瀬彰勇)

いろいろダメだった。面白くない。アニメーション版はムーランが男になったところからカッコよくなるんだけど、これは女に戻ったところからなのでかなり後の方。それまではハニワちゃんを見てなきゃなんない。徴兵されたのに武器防具は持参って。道に迷ってるし。ドニー・イェンが新兵を訓練してる間、敵は攻めてこない。戦争シーンで血も見せない。死体は一瞬。「忠・勇・真」3つの徳に「孝」が加わった。あれだけ国と皇帝のために戦っても親孝行が一番大事って話。

中国ロケは78秒で、後は監督の地元ニュージーランドって。アン・リーが断らなければもっとよくなっただろうに。中国で撮ったヴィッキー・チャオ版『ムーラン』(2009)が見たくなった。

ムーラン対カーンの建築中の宮殿での一騎打ちは『カジノ・ロワイヤル』を超えてくれないと。満を持して皇帝ジェット・リーもちょっとだけ参戦。ジェット・リーの声は池田秀一がよかったなあ。アニメ版の感動は一切なかった。

mulan
『ムーラン』(1998)でムーラン役だったミン・ナがムーランのオカン役のオファーだったけど『エージェント・オブ・シールド』があるからニュージーランドには行けなくてカメオ出演
    関連映画
  • ムーラン』(1998)の実写リメイク。ムーランの声はミン・ナ
  • 『ムーラン』(1998)のムーラン役ミン・ナがカメオ出演
  • 同じ原作の映画化は『花木蘭従軍』『木蘭従軍』(1927)、『木蘭従軍』(1939)、『花木蘭』(1951)、『木蘭従軍』(1959)、『花木蘭』(1964)
  • ムーラン』(2009)として実写映画化済み。ムーラン役はヴィッキー・チャオ
  • 足場での戦いは『カジノ・ロワイヤル』(2006)のパルクール・アクション
  • 『ムーラン 戦場の花』(2020)のムーラン役はフー・シェアール
  • 『ムーラン 美しき英雄』(2020)のムーラン役はリウ・ヨンシー
  • 『ムーラン 戦場の花』(2020)のムーラン役はフー・シェアール
関連記事

tag : リメイクファンタジーアクション戦場Disney+

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ