fc2ブログ

1964年の『アメリカン・ホラー・ストーリー 精神科病棟』

American Horror Story: Asylum
American Horror Story: Asylum(2012)シーズン2全13話

American Horror Story: Asylumショーランナー:ライアン・マーフィー、ブラッド・ファルチャック
出演:ジェシカ・ラング(一柳みる)、サラ・ポールソン(安藤麻吹)、ザカリー・クイント、ジョセフ・ファインズ(佐久田脩)、エヴァン・ピーターズ(矢野正明)、リリー・レーブ(日野由利加)、リジー・ブロシュレ(田野アサミ)、ジェームズ・クロムウェル(佐々木梅治)、フランセス・コンロイ(野村須磨子)、ナオミ・グロスマン(棟方真梨子)、ブリトニー・オールドフォード、クレア・デュヴァル、ディラン・マクダーモット(てらそままさき)

ブライアクリフ精神病院、すごかったなー。鬼畜な修道長、悪魔、シリアルキラー、元ナチの医師、死神、クリーチャー、宇宙人。怖いキャラ大集合。かなりエグイ。かなりグロイ。何事も裏目に動いてドツボに嵌っていく救われなさ。10話が圧巻だった。12話は3年後、13話は7年後の後日談。「悪を覗けば、悪の方から覗いてくる」

ジェシカ・ラング、エヴァン・ピーターズ、ザカリー・クイント、フランセス・コンロイ、ディラン・マクダーモットは別キャラで続投。ジェームズ・クロムウェルがヤバイ!狂気のジェシカ・ラングの真骨頂。
    関連映画
  • 1話:ジュードが言及『聖処女』(1943)、キットの治療で目にクランプするのは『時計じかけのオレンジ』(1971)、アルマ誘拐シーンは『ファイヤー・イン・ザ・スカイ/未知からの生還』(1993)
    3話:ブライアクリフの上映会じゃ『暴君ネロ』(1932)
    7話:『野のユリ』(1963)が言及
    11話:「私たちにはパリが待っています」は『カサブランカ』(1942)から
    12話:ブライアクリフのTVで流れてた番組は『いたずら天使』(1967)

    使用曲
  • 1話:『キャリー』(1976)
  • 11話:『キャンディマン』(1992)
関連記事

tag : ホラーTVシリーズ殺人鬼ゴア悪魔エイリアンクリーチャー拷問脱出病院

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

A.e.Suck

Author:A.e.Suck
『キン肉マン』『ビックリマン』などアニメーター歴44年、FLASHアニメーター26年■『FLASHアニメーション制作バイブル』著者■アニメーション作画/絵コンテなどの仕事してます■ツールはAdobe Animate■ae-suck.com

最新記事
カテゴリ
タグ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ